男性向け婚活&恋活

出会ったきっかけは割り切り 一夜限りの関係のはずが思わぬ方向に

出会い系サイトで割り切り希望女性とのデートをして、良好な関係を築けた体験談を紹介します。当時、私の年齢は32歳で自営業をしていました。割り切りは、特に恋愛感情はなく大人の関係を持ち、金銭のやり取りが行なわれるケースがあります。私の場合は、食事代などのデート費用を負担する程度でした。

出会い系サイトで若い女性と出会い関係を持つ

独身だったいうこともあり、出会い系サイトで出会った女性と遊んでいた時期があります。その時に知り合ったのが、20歳の専門学校生の女の子でした。

お互いに割り切りを希望していました。ただ20歳の女の子ということで抵抗はありました。でも、会ってみないと分からないし何も始まらないので取り合えず会うことにしました。

彼女はすごく美人で驚きました。テレビの出てくるアイドル並みで、小柄だけどスタイルは良い申し分ないルックスでした。

外見もさることながら、性格も明るく愛想や話し方も良くて断る理由もなく一晩を共に過ごしました。お互いの携帯番号やLINEを交換して、「また何かあったら連絡してくれていいから」とその日は終わりました。

一夜限りの関係のはずがお誘いがありデートをする事に

それから1週間後、彼女から連絡が来ました。連絡が来たのは18時過ぎで、私はまだ仕事中です。

用件を聞くと、実家暮らしの彼女が「今日は両親がいないから一人きりなんです。一人で寂しいから一緒に夕食でもどうですか?」という誘いでした。若い子と食事をする機会もないし彼女のとなら楽しそうなので、仕事を終えてから待ち合わせ場所に向かいました。

合流したのは20時過ぎでした。彼女はすごく派手な恰好で現れたので、前回会った時とは雰囲気も違ってちょっとビックリしました。

取り合えず私のお気に入りの中華料理屋に行きました。その店は料金が若干高めですが、料理がすごく美味しいので女性を連れて行くと大体喜ばれます。彼女も「すごく美味しい」と大喜びで、同時に私への評価も上がったようです。お店を出てからも、「美味しいお店知ってるんですね、また連れてってくださいよ」とニコニコしながら腕を組んできました。

その後は、近くのゲームセンターでUFOキャッチャーや大型筐体のゲームをしました。普段私はUFOキャッチャーなんてしないので相当苦戦しましたが、彼女も得意ではないようで、2人で必死になってプレイしたのでかなり盛り上がりました。大型筐体のゲームも同時プレイで協力し合うゲームだったので、かなり関係を深められました。

割り切りの関係から発展 出会い系の需要と危険性

ゲームセンターを出たのは23時ぐらいだったので「これからどうする?」と彼女に尋ねました。すると彼女は、「門限もないし朝までに帰ればいいから」と返事したので、そのまま車でドライブに出掛けました。

約1時間くらいで市内を一周できるので、市内に戻ってくると深夜0時を過ぎていました。「疲れたね。ウチで休んでいく?」との問いに「うん、行く」という事で私の自宅で一晩を過ごしました。

出会ったきっかけは割り切りでしたが、後日うまくデートが出来たので彼女とは恋人としての関係に発展しました。私の場合は、以前から合コンや出会い系サイトで知り合った女性との色んな経験があったので、その経験がうまく活かされたかなと思います。

一般的に出会い系は危険と言われています。確かにどんな人か知らないまま会ったり関係を持ったりするので怖い部分はあります。それでも気軽に利用できるという特徴から「出会いの場」としての需要と供給はこれからも続くでしょう。ただし、対人や金銭のトラブルの可能性を含んでいることを十分に理解しておいた方がいいと思います。