男性向け婚活&恋活

価値観の違いを理解できれば夫婦円満の結婚生活を送れる

結婚相手に求める条件の一つに、価値観が合う人という意見は多く聞かれます。長い人生を共に過ごすわけですから、考え方や生活スタイルなど色んな面で価値観が合うのはとても重要です。

しかし、結婚前の交際期間中に相手との価値観をすべて知る事は可能なのでしょうか?結婚すれば環境も変わるし「以前はこんな女性じゃなかったのに」と気付くかもしれません。

何十年と続くであろう結婚生活を、価値観の違う女性と過ごさなければいけないのでしょうか?結婚前に知っておきたい価値観について調べてみました。

女性との価値観の違いを感じる瞬間

男性が女性と価値観が合わないと感じる瞬間はどんな時でしょうか?男性の意見を参考に見て行きましょう。

icon-check 会話について
icon-check-square-o倫理的な話をすると引かれる
icon-check-square-o話が弾まない
icon-check-square-o話が噛み合わない

icon-user 30代:彼女から相談をしてきたので色々と考えてアドバイスしても、実は話を聞いてほしいだけで不毛な会話で終わる
icon-user 20代:女性は感情に身を任せて理不尽な会話をしている

会話については、下記で詳しく説明していますが、男女の価値観の違いをもっとも感じる場面ではないでしょうか?

icon-check お金について
icon-check-square-o金銭感覚がズレている
icon-check-square-o買い物の商品選びが違う
icon-check-square-o何にお金を使うか意見が合わない

icon-user 30代:嫁はお金の管理がズボラで、貯金もできない
icon-user 40代:彼女との買い物は、あちこち振り回されて欲しい物を何でも買うので困る

お金の使い方には、貯金、貯蓄、投資、消費、浪費など様々です。結婚すればお金も資産で夫婦共同のものになります。金銭感覚の違いは、二人の関係性に大きく影響します。

icon-check 思考について
icon-check-square-o理想的な男性と現実的な女性
icon-check-square-o子どもの育て方・接し方
icon-check-square-o問題解決の対策や手段

icon-user 40代:私が夢や目標など将来のビジョンを語っても、女性は現実的な話しかしない
icon-user 30代:子どもの教育方針や親子の接し方について意見がぶつかる事が多い

自分が育った環境や人生経験から思考は作られてきます。長い年月をかけて培われた考えは簡単に変わるものではありません。

icon-check 食について
icon-check-square-o食生活がズレている
icon-check-square-o料理を作るか作らないか
icon-check-square-o味付けへのこだわり
icon-check-square-o食べ物の好みが合うか合わないか

icon-user 40代:私は3食しっかり食べたい派ですが、嫁は「食べない」からと朝食を作らない
icon-user 30代:料理の味付けが薄く、全然美味しくない

食事は毎日行う生活の基盤と言えます。自分に合わない食生活を長く続けるのはとても困難で、夫婦関係にも大きく影響します。

icon-check 趣味・好みについて
icon-check-square-o笑いのツボが同じか
icon-check-square-o運動系か文化系か
icon-check-square-oペットは好きか嫌いか
icon-check-square-oアウトドアかインドアか

icon-user 20代:テレビを見て面白いと笑っても、彼女はまったく関心がない様子で冷める
icon-user 30代:休みの日は色んなところに出掛けたいのに、家がいいと外出したがらない

家でのくつろぎ方や休日の過ごし方に影響します。二人でいる時間が楽しいか、相手に合わせるかでまったく違います。

icon-check その他
icon-check-square-o時間を守らない
icon-check-square-o性の相性が合わない
icon-check-square-o仕事とプライベートの比重

    • 男女の関係は、深まれば深まるほど価値観の違いに気付く事が増えるからキリがないよね

会話から分かる男女の違い

男女の違いを比較するのに分かりやすい例として「会話」をみてみましょう。男性と女性では、脳の思考に違いがあるので、会話が合わないのはごく自然です。

具体的に説明すると、まず男性は、結論が大事で理論的に話す傾向にあります。一方で女性は、感情が大事で共感を求めて話す傾向にあります。そのため、会話の流れがズレたり落ちがなくても特に問題ありません。

ここに気付かずに女性と会話をすると、男性は「話が長い」「途中で違う話題に変わった」「結局何が言いたいか分からない」などまず聞く耳を持たなくなります。最悪の場合、途中で話の腰を折って自分の意見だけを言い出します。

女性からすると「全然話を聞いてくれない」と不機嫌になる始末で、コミュニケーションが取れない関係性になってしまします。

まずは、「男性と女性は違う価値観を持った生き物だ」と認識しておく必要があります。そうすれば嫌な気分にもならず、気持ちも楽になります。大事なのは、女性の話をしっかり聞いて共感してあげる事です。

100%価値観が一致する女性なんていない

女性にも人それぞれの個性があります。十人十色という言葉通り、まったく同じ人間などいません。

例えば、「趣味や食の好みは一緒だからデートは楽しいけど、マイペースだから必ず約束の時間に遅れて来る」とか「早く結婚して子どもがほしいっていう考えは一致しているけど、マイホームがいるかいらないかで揉める」など、100%自分の理想通りになる事はありません。

価値観の違いが生まれる2つの理由

なぜ、価値観の違いは生まれるのでしょうか?その原因は大きく分けて2つあります。

価値観が生まれる原因

icon-check 性別による違い
そもそも、男性と女性では性別による特性が違います。まず、脳の構造や遺伝子の違いなど、根本的な体のしくみが違います。そして、「男性だから」「女性だから」と生まれてから性差によって、育て方や育つ環境も違ってきます。

「男性として」「女性として」何十年も生きて培われた体や心のしくみは、簡単に変えられるものではありません。あなたが女性の気持ちや考え方が分からないと感じているなら、女性も同じように考えているのです。

icon-check 環境による違い
男女という性別は関係なく、生まれてから今日までどういった環境で生きてきたかです。まずは親の教育になります。成人するまでは基本的に親や家族の影響を受けざるを得ません。家庭環境という世界が、人間をつくり出すと言っても過言ではないでしょう。

そして、周囲の人間関係も大きく影響します。学校や職場での人間関係、恋愛関係、友達との関係など、どういった人と過ごしてきたかです。さらには、どのような経験をしてきたかで、常識や考え方はつくられます。

「これまでの人生」で経験した事でしか人間は判断ができません。あなたの考えや意見に賛同できないのは、あなたと同じ人生を経験していないからです。

価値観の違う女性と結婚したらうまくいかない

価値観の違う女性と結婚した場合、どうなるのでしょうか?実際に結婚を経験された男性にアンケートを取ってみました。

『結婚相手との価値観の違いで一番気づいた事は何ですか?』

icon-check 生活習慣

icon-user 40代:夫婦の生活は毎日続いていきます。そのため生活のリズムがもっとも重要です。例えば、時間について、何時に寝て何時に起きるのかという基本的な事からです。また、休日の過ごし方もインドアなのかアウトドアなのかで変わってきます。

さらに細かい話をすると、入浴について、湯舟を溜めない、別に毎日お風呂に入らなくてもいいなど習慣は様々です。ちょっとした出来事が毎日続くと、少しずつストレスが溜まっていつか爆発しそうです。

icon-check お金

icon-user 30代:金銭感覚は、それまでの生活が影響しているので厄介です。私はどちらかというと節約したい方ですが、妻には浪費ぐせがあります。

例えば、共同で使う光熱費(電気・ガス・水道など)は無駄遣いをすれば、公共料金が高くなる原因にもなります。

また、食費や家賃、趣味で消費するお金、貯金や投資など貯めるお金についても考え方が違います。お金の問題は家庭環境を悪くする原因になります。

icon-check 性格や相性

icon-user 30代:嫁は、「めんどくさがり」な性格で何をするにも行動が遅かったり愚痴を言ったりして動きません。私は、テキパキと行動したい人間なので余計にイライラします。
icon-user 20代:「物を大事にするかしないか」で揉めます。妻は、家具や生活用品の使い方が雑だったりすぐに捨てたりします。物を粗末にする性格やお金が掛かる生活に不満があります。
icon-user 30代:料理に関しての不満です。味付けや献立など今までの食生活に慣れてしまっているので、「野菜が少ない」「味付けが薄い」などつい口に出してしまいケンカになります。

icon-check 将来設計

icon-user 20代:「家を建てるのか賃貸に住むのか」「子供にはいい学校に通わせるのか」など、お互いに考えを曲げたくないので話が平行線です。
icon-user 30代:仕事に関して、私が起業したいとチャレンジを求めても、嫁は「生活の安定が第一」と堅実な手段を選ぶので意見がまとまりません。

夫婦生活は、日々色んな気付きがあるものです。上記はほんの一部で、毎日小さな出来事から大きな問題まで言い出すとキリがありません。

考えただけでも頭が痛くなりそうですね。それでも、価値観の違う女性と一生暮らしていく事ができますか?

結婚後も価値観の違う女性とストレスなく生活する方法

結婚後に、価値観の違いに気付いた場合、ストレスなく生活するにはどうしたら良いのでしょうか?結婚の経験のある男性の意見を参考に考えてみましょう。

結婚したら価値観は合わせるのではなく受け入れる

価値観は、否定したり正そうとするものではなく、認めて受け入れる事が重要です。こんな言葉があります。「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」

女性の考え方や言い方が気に入らなかったとしても、それは他人つまり女性側の問題です。無理やり変えさせるのは不可能なのです。人間は、どんなに厳しい言葉を掛けられようが自分で意識しないと直りません。

それなら、相手を否定するのではなく聞き入れて認めるのです。変えるのは自分自身という事です。「なるほどね、そういう考え方もあるんだね」と言って相手を認めてあげれば、相手も自らの行動を振り返って自分の意志で変わろうとしてくれます。

結婚における価値観の違いは必要である

男性へのアンケートで「長く結婚生活を続ける秘訣について」聞いたところ下記のような回答がありました。

icon-check 我慢する、妥協する
icon-check 求め過ぎない
icon-check 気分で態度を変えない
icon-check 細かい事を気にしない
icon-check 自分自身の考えや行動を見つめ直す
icon-check 相手の気持ちを認める、尊重する
icon-check 二人の生活であると意識する
icon-check 感謝の気持ちを伝える

すべて自分自身が行う行動です。相手に何かをしてもらうという考えはありません。そう考えると、価値観はそんなに悪いものではないと思いませんか?

お互いを認め合って良い方法を一緒に探すわけです。「相手に言われたからではなく自分の意志で変えていく」もっとも夫婦関係を良くする方法です。

結婚前に知っておきたい価値観の違う女性との付き合い方

結婚相手を選ぶのはとても重要で覚悟が必要です。価値観の違う女性と気付いたらどう対処すべきしょうか?

独身男性の3つの選択

icon-check 継続して交際する

icon-user 価値観なんてそもそも合わないものと割り切る
icon-user 相手も自分を受け入れてくれるかどうかで判断する
icon-user 価値観が合うものを二人で積極的に見つけて楽しむ
icon-user 許せる部分と、許せない部分を比べて考える

icon-check 別れる選択をする

icon-user 相手に改善の余地がなければ終わらせる
icon-user 我慢の限界を感じたら別れる
icon-user 日常的に喧嘩が起こるような状況であれば別れる
icon-user 短所が長所を上回ったら別れる
icon-user 生活を維持するのが困難な状況なら終わらせる

icon-check 新しい出会いを求める

icon-user 別の女性との可能性を考える
icon-user 自分の価値観に合う女性を探す
icon-user 他の女性と比べて自分の気持ちを確かめる

結婚という選択は間違いたくない

誰しも、結婚における選択を間違いたくはありません。そのためにも、しっかりと相手の女性を見て生涯一緒に生活ができるかを判断する必要があります。

そこには、決別という選択肢があってもおかしくはありません。結婚後にお互いが嫌な思いをして結婚生活を送るより、お互いに合ったパートーナーを選ぶ方が幸せな人生を送れます。

独身だからこそ、色々な女性との恋愛を経験して、自分の価値観に合ったパートナーを見つける事ができます。

結婚相談所に聞いた価値観の合う女性の見つけ方

婚活について調べると、結婚相談所では自分のプロフィールや希望の条件などから、自分の性格やライフスタイルに合う女性を紹介してもらえます。

自分の価値観に合う女性との出会いを求めているのであれば、なるべく時間を掛けずに効率よく探せる方法の一つです。

    • これから先の明るい未来のために、しっかりと今を見つめ直してはどうでしょう

まとめ

・男女の関係は深まれば深まるほど価値観の違いに気付く
・価値観の違いが生まれる理由は「性別の違い」「環境の違い」
・結婚すると価値観の違いでイライラすることが増える
・結婚したら価値観は合わせるのではなく受け入れると楽になる
・結婚前は相手をしっかり見て付き合い続けるか別れるか選択する

交際が長く続くと「情が生まれる」と言います。確かに何年も一緒にいると、家族のような存在に感じてきます。ただ、実際に夫婦となり家族として生活していくと状況も変わります。

価値観の違う相手と一緒に生活していく事が、お互いの人生にとってベストなのかを冷静に判断すべきだと思います。そして、年齢を重ねるにつれて、その判断は急いだ方がお互いのために大切かもしれません。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ