男性向け婚活&恋活

婚活中のドライブデートは要注意|非モテ男が注意すべき女性の心理

婚活中のドライブデートは要注意|非モテ男が注意すべき女性の心理

婚活で知り合った男女がデートする際に、ドライブに出掛けるケースは多いです。ただ、ドライブデートに乗り気じゃない女性や誘いを断る女性もいます。男性からすると「ドライブデートが嫌のか?自分のことが嫌いなのか?」分からず悩んでしまいます。

男性にとって女性とのドライブは、ゆっくり二人だけの時間を過ごせるのでデートにはベストと考えます。しかし女性の中には、婚活で知り合ったばかりの男性とドライブデートに行くことへ抵抗を感じる人もいます。

では、女性にとって男性とドライブをするとは、どういう心理でどのようなリスクを考えるのでしょうか?女性の心理やドライブをする際の注意点などを調査してみましたので是非参考にしてください。

女性をドライブに誘うときは現状の関係性を理解する

女性との関係性が浅い段階でドライブデートに誘っても、断られる可能性が高いです。まずは女性との関係性がどれくらい深いかを把握する必要があります。

女性と出会ったばかりなら、お互いのことが分からずよそよそしい関係のはずです。女性は徐々にどんなタイプの男性かを見極めたいと思っています。当然、自分の理想と違えば交際に至らず終わるケースもあります。

そんな段階の男性と車中という狭い空間で長時間過ごすのは、女性にとってかなりのストレスです。だからこそ、最初のうちはランチやカフェで1~2時間話をする軽めのデートが理想です。

    • 女性からドライブや長時間のデートを断られたら、まだ相手との距離が遠いと自覚すべきです。

婚活中にドライブデートに誘うのはアリ?ナシ?

婚活中にドライブデートに誘うのはアリ?ナシ?

婚活中にドライブデートに誘うのは特に問題ありません。婚活で知り合った女性とある程度やりとりをして、「また今度二人で会いましょう」となれば「次はどこで会います?」となるのは自然な流れです。

その際、ドライブデートはとても重要な役割を果たします。男性からドライブデートに誘うということは、その女性ともっと親密になりたいという意思表示になるからです。

ドライブデートは女性との距離を縮めるチャンス

ドライブデートは女性との距離を縮めるには絶好のプランです。ドライブデートには近い距離で長時間一緒に過ごすという特徴があります。また、車の中はまわりの雑音がなくなり二人だけの空間がつくれます。

お店で話すだけの時間と違って、「二人だけの特別な時間を共有した」という体験が女性の記憶に残ります。そのため、男性への好意が高まる心理的効果が期待できます。

女性はドライブに誘われたら男性を好きになる?

ドライブに誘われた女性は「私ともっと親密になりたいのかな」という意識が芽生えます。自分への好意は純粋に嬉しいし、同時に相手に対する好意も生まれやすいです。

好意の返報性といって、相手からの好意に自分も好意で返すといった心理が働きやすくなります。

ドライブはリスクもあるので注意が必要

ドライブデートでは、女性から嫌われるリスクもあるので注意が必要です。二人だけのプライベートな空間だからこそ、相手の細かい部分が目立ってしまいます。

例えば、車内での会話・車内の雰囲気・運転マナー・運転中のトラブルなど、いろんなシチュエーションが考えられます。今まで見えなかった性格や態度が見えた瞬間に、女性の気持ちが冷めるケースもあります。

    • ドライブデートはチャンスと同時に、女性からジャッジされるリスクがあることを知っておきましょう。

婚活中のドライブデートを断る女性は脈ナシなのか?

婚活中のドライブデートを断る女性は脈ナシなのか?

ドライブデートは男女の仲を親密にする有効な手段です。しかし、ドライブデートは断られるリスクもあるので、デートに誘うのも勇気が必要です。万が一ドライブデートを断られた場合、女性との関係は脈ナシと判断すべきなのでしょうか?

ドライブを断る理由は女性によって異なる

ドライブデートを断られた男性は、「自分のことが嫌いなのか?」と考えてしまいます。しかし、女性が断るのはいろんな理由が考えられます。そのため、ドライブデートを断られたからといって脈アリか脈ナシを判断するのは早いです。

女性がドライブを断る理由は、「車酔いするから苦手」「いきなり二人きりの空間は警戒する」など人それぞれ事情があります。

    • 断る理由を細かく聞いたり、しつこく誘うのはやめましょう。

デートはドライブだけでなく他のプランも考える

ドライブデートを断られたら、「違うデートプランで誘ってみる」「しばらく日にちを空けてみる」といった対策を取りましょう。それでも女性からの反応が薄ければ脈ナシと判断できます。

ドライブデートは誘う男性も勇気がいりますが、誘いに乗る女性も勇気がいります。女性からすると、まだ知り合って間もない男性に対して「どこへ連れて行かれるんだろう?」「本当に安全なのか?」など心配は多いです。

    • 信頼関係が築けていないうちは、女性はかなり警戒するよ。

ドライブデートは誘い方にも工夫が必要

ドライブデートに誘う時は場所と目的を先に決めます。いきなり「ドライブデートしない?」とストレートに誘うから女性に警戒されるのです。

場所や目的を先に決めてしまえば、ドライブ(車で移動する)は一つの手段になります。女性が場所や目的に興味を持ってくれたら、ドライブに誘いやすくなります。

ユキオ
ユキオ
〇〇に行ったことある?
ユキオ
ユキオ
△△観に行ってみない?

「バスや電車を使うと降りてから歩かなければいけない」と理由が生まれれば、車での移動を提案できます。自然な流れでドライブデートに誘えるし、女性もOKしやすいです。

    • 女性を安心させるのがとても大事だよ。

ドライブデートって何回目に誘うのがベスト?

ドライブデートって何回目に誘うのがベスト?
婚活デートで女性をドライブに誘うのは、3回目以降が理想的です。女性からドライブを提案してきたら話は別ですが、ほとんどの女性はいきなりドライブに行きたいとは思いません。

車内は女性にとってリスクが高い

女性にとってドライブデートは、男性の自宅に招かるのと同じくらいリスクが高いです。

まず、男性のプライベート空間に二人きりになります。さらに他の人が入ってくることができません。仮に気まずい空気になっても簡単に外に出れないので、女性にとってはストレスを感じる可能性があります。

    • 相手を警戒している段階では、車に乗りたいとは思いません。

まずは女性との関係性を深める

まず1,2回目のデートは、ランチやカフェなど現地集合をして1~2時間で済ませるのが良いです。女性の趣味や好きなものを聞いて、「次回は〇〇に行きませんか?」と誘うのが自然です。

デートの約束ができれば「じゃあ車で行こうか?」と誘いやすくなります。3回以上会ってくれる女性なら、かなり心を許してくれているはずです。

婚活中の女性とドライブデートするならココがポイント

婚活中の女性とドライブデートするならココがポイント

ドライブデートの利点は下記の2つです。非日常の体験を一緒にできるからこそ、お互いの性格や好みをたくさん知ることができます。
 icon-check 普段行けない場所に行ける
 icon-check 一緒にいる時間が長くなる

ドライブに最適なデートスポットは?

ドライブデートで行く場所は海辺などが人気です。食べることが好きな女性は多いので、地元の海産物を味わえるお店などがあると喜ばれます。せっかくなら普段行かないような、自然の多い場所が女性も好みます。

海辺であれば水族館などのレジャー施設も多いので、ゆったり散歩をしながら手を繋ぐチャンスも生まれます。「えっ手を繋ぐの?」と違和感を感じる人もいますが、デートスポットであれば周りにもカップルがいるのでおかしくはありません。ただし、女性の反応が大事なのでさりげなく聞いてみましょう。

ユキオ
ユキオ
手繋いでもいい?まだ、ちょっと早いかな?
女性
女性
いいよ。

女性がすんなり受け入れてくれればラッキーです。かなり脈アリと判断ができます。

ユキオ
ユキオ
手繋いでもいい?まだ、ちょっと早いかな?
女性
女性
そうだね、まだ早いかな。
ユキオ
ユキオ
ごめん、先走っちゃって。
逆に、女性が拒否する態度を見せたら素直に引きましょう。しつこいアプローチは逆効果になります。

断られたとしても、気持ちを伝えるアクションは大事です。女性があなたを意識するきっかけになるからです。

ドライブデートで告白をするタイミングは?

ドライブデートでは告白するタイミングがいくつかあります。

一つはデートスポットです。雰囲気の良い場所で人気が少なければ、まわりを気にせず真剣な話ができます。女性は、告白の場所やシチュエーションを大事にするので、静かに話せる場所を選びましょう。

もう一つは車の中です。二人きりの空間なので、まわりの目を気にする必要がありません。余計な雑音がないので緊張感はありますが、お互いにドキドキを共有できるので効果が期待できます。

婚活はスピードとタイミングが大事です。告白は今度にしようと先送りにしたら、女性は他の男性に告白されてOKしてしまうかもしれません。ドライブデートに応じてくれた時点で、ある程度脈アリなので気持ちは早めに伝えるべきです。

    • 絶好のタイミングを逃さないように。

婚活中のドライブデートで女性に配慮すべき点

女性とのドライブデートで配所すべき点

ドライブデートは配慮するべき点がいくつかあります。ドライブデートで女性が不快な思いをするケースを例に注意すべき点を解説します。

清潔感とニオイは要注意

自分の車に女性を乗せるなら清潔感に気をつけましょう。女性は清潔感にとても敏感です。自分では問題ないと思っていても女性は見過ごしてくれません。

女性
女性
車汚れてない?洗車してないの?
女性
女性
車内が散らかりすぎ。ゴミくらい捨てればいいのに。
女性
女性
ダッシュボードとかシートとかホコリだらけじゃん。
女性
女性
なんでこんなにたくさん荷物が乗ってるの?
    • せめて見える範囲だけでも掃除しておきましょう。

さらに、ニオイも大事です。長時間乗る車内のニオイはとても気になります。毎日乗っている自分は気付かなくても、初めて乗る女性は一瞬でニオイを察知します。

女性
女性
変なニオイする。ヤバい。耐えられない。。。
女性
女性
タバコ臭い。無理。ガマンできない。。。
    • 消臭剤やカーフレグランスなどを使ってニオイにも気を付けましょう。

気温対策で女性を気遣う

女性は、汗をかくのを嫌うし冷え性体質の人も多いです。男性とは体感温度が違うので、車内の温度には十分気をつけましょう。

女性
女性
暑い。窓開けるくらいじゃ暑くて汗かいちゃうよ。
女性
女性
寒い。そんなにエアコン強めじゃ風邪引いちゃうよ。

夏場は冷房をつけますが、女性はちょっと寒く感じるかもしれません。そんな時に、さり気なく用意しておいたブランケットを渡すと女性は喜びます。

    • ちょっとした気遣いでも、女性は優しい男性と記憶します。

ドライブはできれば下見、トイレ休憩も忘れずに

ドライブデートするなら下見するのが好ましいです。道に迷ったり車を停める場所がなくてバタバタするのはカッコ悪いです。

女性
女性
えっ、いつになったら着くの?
女性
女性
駐車場からそんなに歩くの?

また、ドライブは長時間の移動になるので、途中のトイレ休憩はこまめに取りましょう。女性から「お手洗いに行きたい」とは言い出しにくいので男性から促します。

女性
女性
トイレ行きたいけど言い出しにくいなあ。。。
女性
女性
さっき行ったから、また行きたいって言えない。。。

ドライブデートは男性がうまくエスコートするのも大事な見せ場です。女性が気にしていることを先読みすることがポイントです。

運転はいつも以上に安全運転

安全運転はもちろんで、運転中のマナーにも気をつけましょう。女性は初めて乗る男性の車の助手席で、怖いという不安を抱えています。

運転者は自分の操作次第なのであまり気にしませんが、助手席に乗る女性は運転者任せなのでとても不安です。スピードを出し過ぎたり、急ブレーキを踏まれたら安心してデートを楽しめません。

女性
女性
ちょっと飛ばし過ぎじゃない?
女性
女性
前の車に近づきすぎじゃない?

また、運転マナーで嫌われる可能性もあるので注意が必要です。運転は性格が出やすいと言われます。渋滞でイライラしたり、周りの車にブツブツ文句を言うのは絶対にやめましょう。

女性
女性
運転したらメッチャ性格変わるじゃん。
女性
女性
クラクッション鳴らすほどじゃないでしょ?
    • 渋滞したり周りの車に迷惑したときこそ、冷静な対応をして余裕のある男性を見せましょう。

ドライブデートはお互いを深く知るきっかけになります。女性にまた行きたいと思ってもらえるような準備と心構えが大切です。

まとめ

・ドライブに誘うときは女性との関係性をしっかり理解しておく
・ドライブデートは好かれるチャンスもあるが嫌われるリスクもある
・ドライブデートを断る女性には色々な理由があるから気にしない
・ドライブに誘うのは3回目以降のデートが理想的
・ドライブデートは二人きりで雰囲気もいいため告白するチャンス
・女性にまた乗りたいと思われるような車中対策が大事

ドライブデートは、二人きりの狭い空間に長時間いれるので男性はワクワクします。しかし、女性も同じ感覚だと誤解しないように気を付けましょう。焦る気持ちはなるべく抑えて、関係性がある程度深まってからの方がお互いに楽しめるはずです。

まずは、ドライブにこだわらず短時間でもいいので、会う時間を増やして距離を縮めてみましょう。デートする中で女性の行きたい場所が聞ければドライブに誘いやすくなります。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、40歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ