男性向け婚活&恋活

【結婚相談所で再婚をした中高年の男性】今からでも遅くない婚活の始め方

ある60代の男性が、将来について悩みを抱えています。若い頃に結婚をして子供もいましたが、その後離婚して家族とも離れて暮らす事になり、それからはずっと一人で生活をしているそうです。離婚後は、仕事に没頭して会社を経営する事もできました。ただ、気付けば60歳を過ぎて先の事を考えた時に、将来に対する不安が一気に押し寄せてきたそうです。

近年、結婚に対する考え方は昔と違い、離婚や再婚は珍しい事ではなくなりました。さらに中高年の結婚も増えています。これには社会を取り巻く色々な要因が考えられますが、結婚したくてもできない人がいるのも事実です。今回は、実際に中高年で結婚まで至った婚活経験者の体験談を交えて調査してみました。

中高年の再婚が増えている現状

現在、晩婚化や再婚率の増加など、離婚を経験した中高年が再婚をするケースは増えています。一度離婚を経験した人が、改めて結婚という選択をするのはなぜでしょうか?

長生きする時代だからこそ将来への心配

長生きする事への不安は誰しもが感じているかもしれません。現代は、人生100歳時代と言われるほど、平均寿命が延びています。もちろん、長生きは良い事ですが、抱える問題も様々あります。

その一つが健康です。「平均寿命」とは別に「健康寿命」という目安があって、高齢になれば病気やケガによって病院に長期入院したり、身体が不自由になり介護を必要とする可能性は高まります。もしそんな状態になったら、家族のサポートがない生活はより厳しいものになるでしょう。医療や介護の技術は進歩しているとはいえ、誰しもが健康で長生きできるとは限りません

人生のパートナーの重要性

健康であったとしても、仕事も引退して老後を生活する中で、ずっとひとり暮らしは寂し過ぎます。やはり、隣で会話をしたり買い物や旅行に出かけるパートナーの存在は大きいです。

普段の生活の些細な事でも、笑ったり共感し合える相手がいるだけで豊かな気持ちになれます。まだまだ続く長い人生は、あなたの行動ひとつで大きく変わってきます。

中高年が悩む出会いと再婚の難しさ

そうは言っても、中高年で再婚するのは簡単ではありません。パートナーを探すと言ってもどこで探せばよいか分からないし、自分に合った女性と会えるとも限りません。

若い頃のように精力的に婚活をできれば良いですが、体力も人脈も昔ほどではないと思います。実際に、再婚をしている中高年の男性は、どのような婚活をしているのでしょうか?

中高年が再婚するための婚活をいくつか比較してみます

最近は、色々な手段で女性と出会い再婚を果たす事ができるようになりました。一般的に知られている婚活のいくつかを比較してみたいと思います。

出会い系サイトの特徴

女性との出会いを求める定番と言えば、出会い系のサイトは相変わらず人気です。気軽に不特定多数の女性と出会える手段としては便利です。無料もしくは安価なものが多いのも特徴です。しかし、安価でいつでも気軽に利用できるからこそ利用者の真剣さは分かりにくいです

取り合えず相手を探して、気が合えば付き合いたいくらい楽観的な人も多く利用しています。「突然、連絡が取れなくなった」なんて事もあり、相手の顔が見えにくいとどういう女性なのか見極めるのも難しいです。

婚活パーティーの特徴

複数の男女が参加して、パーティー形式で話をして気が合う女性がいれば、連絡先を交換して後日会うといった流れの婚活です。1回の参加費が数千円程度と、出会い系サイトより費用は掛かります。そして、実際に顔を合わせて話をするのでいい加減な気持ちで参加する人は少ないです。1回のパーティーで複数の女性と会えるので、自分に合った女性に出会える確率も高まります

逆に、限られた時間内に複数の女性と話をして、女性を選んだりまた女性に興味を持ってもらう必要があります。そのため、一人の女性と話をする時間が短いので、「あっという間にパーティーも終わって、大した会話ができなかった」なんて感想を持つ人も少なくありません。

結婚相談所の特徴

結婚相談所は、他と比べて高額なのが特徴です。そのため、より真剣に結婚を考える人が参加する傾向にあるので、お互いの目的は明確です。実際に登録すると、結婚アドバイザーと呼ばれる専門スタッフが、あなたに合った女性をピックアップして紹介してくれます。そのため一人の女性とゆっくり話も出来るので検討もしやすくなります。

やはり、費用についてはそれなりの負担が必要ですので躊躇してしまう人も多いです。事前に結婚相談所の説明をしっかり聞いた上で、金銭的に無理のない範囲で検討してください。

中高年が活用する結婚相談所について詳しく調べました

前向きに再婚を望んでいるなら、多少費用は掛かりますが「結婚相談所」での婚活が理想的かもしれません。改めて、結婚相談所の主な特徴を挙げてみましょう。

高額なため適当な気持ちで登録する人が少ない

実際に、入会料紹介料など相談所によって違いはあります。また、うまく結婚まで至ると成婚料という成功報酬を支払う場合もあります。「お金が掛かるなあ」と思われるかもしれませんが、その分サポートも充実しているので婚活をスムーズに進める事ができます。

結婚相談所のスタッフがあなたに合った女性を紹介してくれる

何より、結婚アドバイザーという専門のスタッフがあなたに合いそうな女性を紹介してくれたりアドバイスをしてくれる事がメリットです。婚活は、基本的に自分で行動して女性を探すものです。

しかし、その出会いが難しく、出会ってもなかなかお付き合いまで辿り着けない事が多いです。婚活における一番難しい段階をサポートしてくれる結婚相談所は、効率よくパートナーを見つけられるはずです。

お見合い形式で自分に合った女性と出会える

また、1対1のお見合い形式も特徴的です。1人の女性とじっくりお話ができて相手の事もしっかり見極められます。短時間でたくさんの女性と出会うのもいいですが、やはり中高年になるとゆっくり相手との時間を過ごす事が効率的だと考えます

結婚相談所で再婚を果たした男性の場合

では、具体的に結婚相談所ではどのような場所なのでしょう。実際に結婚相談所を利用した中高年の男性の体験談を参考にしてみましょう。

55歳で一人暮らしになった中年男性

私は、街の不動産経営をしている55歳男性で、現在一人暮らしをしています。つい最近までは、娘が家にいて色々と妻の代わりをしてくれていました。

実は、私の妻は持病が悪化して2年ほど前に亡くなりました。その後、妻の代役をしてくれていた娘でしたが、ついに結婚が決まって家を出る事になりました。つまり、私は完全に独り身になってしまったわけです。

結婚相談所を知るきっかけとは?

そんなこんなで一年ほど一人暮らしをしていました。暇を持て余しパソコンで何気にネットを見ていると、最近では、ネットサイトで結婚相談や結婚相手を紹介してくれるという、便利な結婚相談所サイトがある事を知りました。

さらに、結婚相談所サイトである「ノッツェ(NOZZE)」という、中高年にも評判が良いサイトを見つけました。しかも、ノッツェは、既に20数年の歴史を持つ結婚相談所です。全国的にも展開している大規模な組織や店舗も数多く持ち、大手の結婚相談所でもあるようです。それなら実績もあって安心だと思い、試しに当該の結婚相談所へ会員登録してみました。

結婚相談所サイトで知り合った女性

そして、入会して1ヶ月ほど過ぎた頃、相談所から紹介がありました。年齢は私より若い52歳の女性でした。まず、メール交換から始まって何度かやり取りが続きました。どうやら彼女は私からのお誘いを待っていたようです。

そして、初めて出会ったのが某駅前の喫茶店でした。その後、何度かデートを重ねて、ある日カラオケに行く事になりお酒を飲みました。久々に飲み過ぎて酔った勢いもあり気付くと「今日は、貴女と仲良くなれたらいいな」と誘っていました。彼女は、始めこそ驚いて見せましたが、「お互いに大人ですものね」と笑って承知してくれました。

その後、結婚に関しても話し合い、二人の気持ちが熟成してからという事にしました。まずは、じっくりと交際を続けていく事が重要だと感じたからです。それから、数ヶ月が過ぎてついに、お互いの気持ちが通じ合い理解する事ができたので、晴れて結婚という運びになりました。

登録料や成婚料について

入会金は3万円の定額でありましたが、その後は紹介される女性の人数によって紹介の金額が相当額に加算されるというシステムでした。登録に関しては、色々なコースが設けられているようです。私の場合は初めての登録でもありましたので、当面は「ベーシックコース」という事になりました。

ベーシックコースは多少なりとも自力で頑張るというコンセプトだったので、どちらかと言えば私に合っていると感じました。二人にとって本当に運が良かったと思いますし、結婚までをサポートしてくれた「ノッツェ」にも感謝しています。

料金は、最初の入会金の他に、紹介料活動費成婚費用などを加えると40数万円相当になりました。これも良きパートナーを見つけるためなら、高い出費ではないと感じています。

中高年の成婚率はタイミングが超重要である

婚活は、時期やタイミングが重要です。「そのうち始めよう」では再婚の可能性はどんどん遠くなって行きます。

年齢が上がるにつれて成婚率は下がる

婚姻率は、年齢が上がるにつれて下がって行きます。そして結婚相手の年齢層は、あなたと同じ年代の女性が多いと思います。そのため、入会者の割合が少なければ当然出会える女性の数も減って行くわけです。年の離れた若い女性と出会えないわけではありませんが、その確率もだんだん下がって行きます。

中高年男性の再婚率を調査

下記の表は、厚生労働省が発表しているデータを参考にまとめたものです。男性に関して、各年代別の結婚に対する初婚と再婚の割合を示したものです。

ご覧のように40代以上になると徐々に再婚率が上がって、60代以上になるとほぼ再婚者になります。つまり、中高年で再婚をする人は珍しくなく、いくつになってもパートナー探しは可能という事です。

婚活は思い立った時がタイミングである

やはり、婚活は思い立ったら早めに行動する方が良いです。自分の気持ちも結婚に向いている時が精力的に活動できます。

人間は現状を変える事にストレスを感じる生き物なので、行動を起こさないとなかなか現状から抜け出せません。思い立ったのであれば即行動に移す事で、あなたの理想とする未来が近づくはずです。

まとめ

・近年、晩婚化や再婚率の増加で中高年が再婚をするケースは増えている
・婚活の手段は出会い方、交流の方法や価格など多様である
・中高年の婚活には結婚相談所が理想的である
・結婚相談所「ノッツェ」は中高年に人気である
・中高年の婚活は思い立ったら即行動すべき

中高年になると、パートナーが先立って一人になってしまい寂しい生活を送る人も増えてきます。また、最近は熟年離婚も増えて老後を一緒に過ごす相手がいなくなるケースもあります。

昔と違って、出会いの数や方法は数段に増えました。まだまだ続く人生を一緒に過ごすパートナーは、きっとあなたの生活を一変させる存在になるはずです。あなたの未来がもっと明るくなる事を期待しています。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。38歳で未だ独身・彼女なし。そろそろ本気で結婚相手を見つけたいと婚活中です。私が学んでいる婚活情報を色々とお届けしたいと思います。

サイトマップ