男性向け婚活&恋活

結婚相談所に出す証明書の取得|婚活目的だとバレずに準備する方法

結婚相談所に出す証明書の取得|婚活目的だとバレずに準備する方法

婚活サービスは様々で、有料・無料はもちろんですが、「証明書」などの登録書類が必要な場合があります。特に、結婚相談所では必須で、証明書の準備をしていると途中で面倒くさくなったりします。

また、証明書によっては「婚活目的」というのがバレてしまうのではと不安になる人もいます。せっかく、婚活を頑張ろうとしているのに、最初からやる気を失うのはもったいないです。なるべくストレスを掛けずに準備を済ませて、ポジティブな気持ちで婚活に挑みましょう。

 icon-check-square-o 婚活目的だとバレずに各種証明書を準備したい
 icon-check-square-o あまり手間を掛けずに各種証明書を準備したい
 icon-check-square-o 結婚相談所に提出する書類の種類や費用を知りたい

結婚相談所に提出する各種証明書を取得する方法

結婚相談所に提出する証明書を取得する方法

まずは、各種証明書を取得する方法を簡単に説明します。特に、独身証明書は役所、学歴証明書は出身校に依頼する必要があります。

各種証明書の具体的な取得方法とは?

icon-check 独身証明書
本籍地のある自治体(区市町村)で、「あなたは間違いなく独身ですよ」と証明してもらいます。いくつかの市役所に問い合わせると、手数料が1通につき約300円必要です。自治体によって若干異なる場合もあります。

また、役所関係は平日しか窓口が開いていないので、仕事の都合で申請に行けない人もいます。その場合は、委任状を書いてあなたの代理の人が、証明書の発行を依頼して受け取れます。

どうしても窓口に行けない場合は、まず電話で連絡して書類を郵送する方法も取れます。別途、郵送代が掛かるので注意してください。

独身証明書

icon-check 学歴証明書
卒業証明書卒業証書の写しでも問題ありません。卒業証書は、卒業式でもらう筒に入った証書です。失くしている人も多いので、無い場合は卒業証明書が必要です。卒業証明書は、学校側が「あなたは間違いなく本校の卒業生です」と証明してくれるものです。

基本的に、最終学歴の証明が必要です。大卒の場合は「大学」に、高卒の場合は「高校」に連絡して、卒業証明書の発行を依頼します。原則は、申請する本人が学校に受け取りに行きます。遠方で行けないなど事情がある場合は、あなたが委任状を書いて代理として家族に行ってもらう事も可能です。

それも難しい場合は、書類を郵送で送ってもらう事も可能です。別途、郵送代が掛かるので注意してください。卒業証明書を発行するには手数料が掛かります。学校や自治体によって、1部500円1部400円など料金が異なります。ご自身の出身校に問い合わせると教えてくれます。

icon-check 収入証明書
会社員の人は、源泉徴収票給与明細書があれば、改めて準備する必要はありません。もし手元になければ、会社に再発行の相談をしましょう。

個人事業の人は、確定申告書課税証明書の提出が必要な場合もあるので、紛失して無い時はご自身の管轄の税務署で再発行の相談をしましょう。源泉徴収票や確定申告書は、婚活以外でも転職やローンを組む時など必要なケースも出て来ますので、保管しておくと便利です。

郵送で申請する時は手数料も一緒に送れる?

郵送で申請する場合、手数料を同時に支払う事ができます。支払う方法としては、ゆうちょ銀行が発行する「定額小為替証書」を使います。簡単にいうと、現金を証書(紙)に替えて郵送するわけです。

あなたが送った定額小為替証書を受け取った機関が、ゆうちょ銀行に持って行くと、現金に替えてくれるという流れです。書類を郵送する際に、最寄りの郵便局の窓口で相談しましょう。

    • 封筒に現金を入れて送るわけじゃないから安心して!

証明書の申請を婚活目的だとバレずに取得する方法

証明書の申請を婚活目的だとバレずに取得する方法

独身証明書や学歴証明書などの発行依頼をする際に、使用目的を聞かれる場合があります。「婚活サービスに提出するため」と説明すればいいだけですが、恥ずかしいと感じる人もいます。なるべくなら、婚活目的と言わずに証明書を準備したいですよね。独身証明書学歴証明書を発行依頼する際に、婚活目的とバレずに依頼する方法をご紹介します。

独身証明書は戸籍謄本でも代用が可能

独身証明書は、基本的に婚活目的以外で申請する事はありません。そのため、「婚活中なので証明書の発行をお願いします」と言っているようなものです。

要は、結婚相談所に「独身」である事を証明するれば良いので、別の証明として「戸籍謄本」が代用できます。戸籍謄本には、ご自身の婚姻歴が記録されていますので、独身である証明になります。

    • 戸籍謄本なら、他の目的で利用する場合もあるから申請しやすいね

実際に、数社の結婚相談所に問い合わせて「代用は可能」と回答をもらいました。ただし、戸籍謄本を提出する場合、個人情報の取扱いに対して下記の対応が必要です。

・独身を確認する項目以外を墨消しして提出する
・取扱いについて同意書を一緒に提出する

戸籍謄本は、婚姻歴以外の個人情報も記録されいます。そのため、結婚相談所は重要書類を慎重に取り扱っています。

学歴証明書は転職目的として依頼する

学歴証明書(卒業証明書)の発行を依頼する場合、出身校に申請します。申請書類の中に「使用目的」という項目があるので、正直に「婚活のため」と記載してください。

もし、婚活と書くのに抵抗がある場合は、「転職のため」と書いても問題ありません。一般的に卒業証明書が必要なケースは、転職などの就職活動で企業に提出を求められる時です。

学校側も証明書の発行は他にもたくさんあるので、一つ一つを細かくチェックしてられません。卒業証明書にも「婚活のため」とか「転職のため」など記載をされるわけではないので安心してください。

    • わざわざ婚活目的って伝えなくても準備できるんだね

結婚相談所で必要な証明書の種類と目的

結婚相談所で必要な証明書の種類と目的

一言に証明書といっても種類があります。結婚相談所によって、必要な書類が異なります。どんな証明書が必要で、なぜ証明書が必要かをご説明します。

婚活で必要な証明書って何があるの?

icon-check 本人確認書(身分証明書)
免許証やパスポートなどの公的なもので、登録した本人かどうかを証明するものです。

icon-check 独身証明書
登録した本人が、本当に独身なのか住んでいる自治体(区市町村)に証明してもらいます。

icon-check 収入証明書(源泉徴収票、給与明細書、確定申告書、課税証明書など)
登録時に申請した収入が間違っていないか確認するためです。

icon-check 学歴証明書(卒業証明書、卒業証書の写し、など)
登録時に申請した学歴が間違っていないか確認するためです。特に、大学や短大などの証明は必ず書類の提出を求められます。

icon-check その他
資格証明書・・・登録時に申請した資格を本当に持っているか確認するためです。
在職証明書・・・登録時に申請した会社に在籍しているか確認するためです。

婚活で必要な証明書ってなぜ必要なのか?

結婚相談所では、証明書の提出をほぼ求められます。また、一部の婚活サイトでは提出を義務化している場合もあります。そもそもなぜ、証明書が必要なのでしょうか?大手結婚相談所の「エン婚活エージェント」に聞いてみました。

ユキオ
ユキオ
「独身証明書」「年収証明書」「学歴証明書」は、なぜ必要なのでしょうか?
スタッフさん
スタッフさん
証明書の提出を義務付けている理由としまして、「信頼性」「安心感」を保証するためのものという経緯がございます。
婚活サイトや婚活パーティーなどは、年収証明書独身証明書の提出までは求めない事がほとんどです。
それらに対して結婚相談所では、身元や学歴、職業、収入、独身であることを証明する書類を精査して、会員様とサービスの質を保っている経緯がございます。

結婚相談所は、他の婚活サービスに比べて入会費や利用料が割高です。それだけ真剣な出会いを求めている人が多いので、より信頼性の高いサービスを提供したいという趣旨です。

結婚相談所に提出する証明書が男女で違う理由

結婚相談所に提出する証明書が男女で違う理由

結婚相談所の入会内容を見ていると「あれ?」と気付く人が多いのですが、収入証明書や学歴証明書の提出が男性に限定されています。なぜ、女性は提出が不要で男性は必須なのでしょうか?理由について、同じくエン婚活エージェントに問い合わせました。

ユキオ
ユキオ
「年収証明書」や「学歴証明書」などの提出書類について、男性のみ必須にされている理由は何でしょうか?
スタッフさん
スタッフさん

学歴証明書」は男女関係なく、最終学歴が短大卒以上の方に対して提出をお願いしております。「年収証明書」に関しましては、当サービス入会資格の1つとして、「男性の場合は定職に就いていて、安定した収入がある方」という条件を設けさせていただいております。そのための証明として、男性の方に「年収証明書」のご提出をお願いしております。

女性は、パートやアルバイト、または無職の人もいたりしますが、男性は定職に就いているのが最低条件です。万が一、虚偽の申請で登録していると、後々トラブルになりかねません。お互いに誤解なく関係を築くために、証明書の提出を求められます。

婚活する女性は証明書があるかないかで入会を決める

婚活する女性は証明書があるかないかで入会を決める

婚活に真剣な女性と出会いたいなら結婚相談所が有効です。なぜなら、男性の素性もしっかり把握した上で交際したい、さらには将来のパートナーとして向き合いたいという気持ちの女性が多いからです。

婚活で証明書が必要な理由をつくった男性

婚活中のある女性の体験談をご紹介します。真剣な出会いの場において信じがたいエピソードです。

私は、31歳で歯科衛生士をしています。婚活パーティーで知り合った30代後半の男性は、当然独身という事で何度かデートを重ねて交際を始めました。

しかし、数ヶ月経って男性の様子がおかしいと気付き問いただすと、男性の口から衝撃の発言が飛び出しました。

「実は、妻子のある既婚者で、悪いと分かっていながら言い出せなかった」と、私とは不倫関係だったとあっさり告げられたのです。

当然、その場で別れました。ただ、相手への怒りや悔しさ、また自分への情けなさでしばらく立ち直る事が出来ませんでした。

残念ながら世間には、独身である事実や職業・年収・学歴を偽って参加する人もいます。失敗を経験した女性や不正する男性の存在を知る女性は、どうしても婚活に「安心」と「信頼」を求めます。

証明書が必要な婚活のメリット

男性からすると、証明書が必要な結婚相談所は、手間が掛かるうえに費用も掛かります。それだったら証明書の提出がない、他の婚活サービスを選んでしまいそうになります。でも、女性が安心で信頼できる結婚相談所を求めているとしたら、あなたはせっかくの出会いを自ら避けている事になります。

つまり、独身証明書や収入証明書の提出が必須である結婚相談所は、より真剣に結婚相手を探す女性が多く集まっているのです。そんな女性との出会いを見逃す婚活は、非常にもったいないです。それでも、多少手間の掛かる証明書を準備するのが面倒だと思いますか?

証明書の取得は結婚相談所が代行してくれる

証明書の取得は結婚相談所が代行してくれる

婚活で証明書が必要なのは分かったけど、仕事が忙しくてなかなか準備できない人も多いです。そんな時、結婚相談所は、あなたの代わりに証明書を準備してくれるサービスを行っています。

結婚相談所が代行して証明書を代行して方法や費用について

結婚相談所であるエン婚活エージェントでは、各種証明書の代行サービスを行っています。内容については下記の通りです。

独身証明書の取得代行で1,000円(税別)、学歴証明書の取得代行で1,000円(税別)です。独身証明書と学歴証明書の2件をまとめて代行依頼すると、2,000円(税別)になります。

面倒くさい手続きは結婚相談所にお願いしよう

確かに代行の手数料は掛かってしまいますが、窓口に行ったり書類を郵送する手間を考えると妥当な金額ではないでしょうか?慣れない証明書の発行は時間が掛かったり、不備があるとまた取り直したりと、余計にお金と時間を使ってしまいます。

結婚相談所が必要とする証明書なら、代行して取得してもらえば間違いはありません。あなた自身の時間の短縮にもなります。

ただし、注意点として自治体(区市町村)や学校によっては、証明書の発行・受け取りを申請者本人か家族に限定しているところもあります。先に、管轄の自治体に問い合わせるか、もしくは結婚相談所に相談してみましょう。

    • 結婚相談所ってそんなことまで代行してくれるんだね

まとめ

・証明書の種類によって、自治体や出身校に申請する書類もある
・証明書の申請は婚活目的とバレないように他の目的として準備できる
・結婚相談所では「独身」「収入」「学歴」などを証明する義務がある
・男性は定職に就いている事が条件なので証明書が必須になる
・男性の経歴がハッキリしている婚活サービスには真剣な女性が集まる
・結婚相談所が証明書の取得を代行してくれるケースもある

婚活で大事なのは時間です。時間を掛けるとそれだけ費用も必要になってきます。頼める内容であれば、結婚相談所など専門的に詳しい人に任せても良いと思います。それによって、あなたが理想とする女性に出会えれば結果的に効率の良い婚活になります。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ