男性向け婚活&恋活

親と同居する独身男性が人生を豊かにするための選択【40代男性】

独身で親と同居している男性は増えています。生涯未婚率離婚率が上がっていて、独身の人口が増えているのが原因です。

ただ、毎日一緒に生活していると不満も溜まったり、年齢もアラフォーを迎えて、結婚もしないのかと肩身の狭い思いをする人も多いです。独身男性が抱える悩みと親の心情も交えながら、良い解決策を探してみましょう。

40代の独身男性が親と同居して感じるストレスの原因

家族がいると、楽しい時もあれば嫌な時もあります。特にストレスを感じるのはどんな時でしょうか?独身男性の意見を参考にしてみます。

仕事についての愚痴

icon-user 38歳(会社員):毎日帰りが遅いので、帰って食事したりお風呂に入るのも静かにしようと気を遣って余計に疲れる。

icon-user 37歳(派遣社員):何度か転職して、現在は正規雇用ではないので「将来どうするんだ」と口うるさく言われて正直めんどくさい。

icon-user 39歳(飲食店):実家の家業を手伝っているが、家でも仕事中も一緒なのでガミガミ言われて気が休まる時間がない。

親からするといつまでも子供なので、口うるさく言われるのはしょうがないかもしれません。でも、年齢もいい大人で仕事も頑張っているのに、ガミガミ言われるのは正直ツラいですよね。

私生活についての愚痴

icon-user 37歳(会社員):休日くらい家でゆっくりしたいのに「いつまで寝てるの」とか「家でゴロゴロしてないで外に出たら」と小言を言われてツラい。

icon-user 40歳(会社員):「結婚はまだか」とか「彼女もいないのか」など、二言目には結婚の話ばかりでうっとうしい。

icon-user 42歳(公務員):バツイチで子供も前妻が連れて行ったので、親にはあまり大きい顔ができず居心地が悪い。再婚の話もちょくちょく言われる。

アラフォーにもなると、独身はまるで罪のようなプレッシャーを掛けられる男性は多いです。若い頃なら冗談で済んでいた話が、笑い話では済まないレベルになって行きます。

家では世話してもらってる立場だから何も言えない

「こっちだって色々と考えてる」「いつまでも子供じゃないから分かってる」と言い返したいですが、同居しているとそうも行きません。実家暮らしであれば家賃も不要です。仮に毎月お金を入れている人でも、一人暮らしで掛かる生活費ほどではないはずです。

しかも、食事や洗濯などの家事も任せているなら、なおさら肩身が狭くなります。これでは、せっかくの安らぐ家庭の場で、まったく身体が休まりません。

同居する親が抱える40代独身の息子への不安

なぜ、親は執拗にガミガミ言うのでしょうか?同居する親が感じる不満や不安もあるはずです。今度は、アラフォーの独身男性と同居する親の意見を聞いてみました。

将来を不安に思う親の心情

icon-user 60代女性:いつまでも定職に就かないので、将来どうなるのか不安。あまり、きつい言葉を掛けたくないけど、息子がどれくらい真剣に考えているか心配で、つい愚痴を言ってしまう。

icon-user 60代女性:まったく結婚する気がないので、親がいなくなったらどうするのか心配。一人で家事は出来ないので、将来の事を考えて結婚もしてほしい。

icon-user 70代男性:私の同世代の仲間は、子供さんが結婚して孫がいる家庭が多い。正直、近所でも肩身が狭いし、生きてるうちに孫の顔を見たいのが本音。

同居する親にも色んな不安や悩みはあります。一緒に暮らす家族であれば、お互いの不安や悩みを解消する事が大切です。

独身男性が親との関係を良好にして楽しく過ごすには?

同居する親や家族との関係性が悪いのは、コミュニケーション不足が大きく影響しています。長年一緒に暮らす家族だからこそ、なかなか言い出せない話があったりするものです。

お互いの不満や悩みをじっくり話し合う

コミュニケーション不足を解消するには、会話をする他ありません。一度じっくり、家族で話をする時間をつくる事も重要です。

生活の中のちょっとした言動・行動が気になっていたり、心配事を隠しているかもしれません。特に、親の年齢になると、健康状態で気になる事を放ったらかしにして、後で取り返しのつかない事態になる可能性もあります。

些細な話をするだけでも、あなたがが気付かなかった思いに気付けるかもしれません。

結婚して将来の不安を解消してあげる

やはり、独身男性の親の願いは「結婚して子供を授かってほしい」が圧倒的に多いです。将来を心配しない親はいないですし、子供の幸せを願わない親もいません。

幸せの形は人それぞれですが、結婚して孫の顔を見せるのは親孝行の一つです。

孫の顔を見ると性格が変わる

なぜ、孫の顔を見たいのかは、人間の心理からも読み溶けるようです。親の心理として「自分から子供へ、そして子供から孫へ」世代が受け継がれた幸福感で、自分の存在価値を再認識できます。自分が生まれてきた意味を形として確認できるわけです。

もちろん単純に、自分の血のつながった子孫だから愛おしい気持ちもあります。どんなに恐い性格の親でも、孫の顔を見た途端に優しくなるなんて話もよく聞きます。

親と同居する40代独身男性は結婚できるのか?

40代の独身男性が結婚をするに当たって、親との同居というのは一つの壁になります。

核家族化で親との別居は珍しくない

婚活をする女性が、男性に求める条件として「男性の親と同居しない事」をあげるケースは多いです。近年、核家族化が進んで親と同居しない家庭も珍しくありません。

例え、男性が長男であっても、別に家を建てるなどして別居という選択をする夫婦は増えています。結婚すれば、嫁姑問題は付き物です。

昔は嫁ぐ女性が我慢する風潮がありました。しかし現在は、お互いにギスギスした関係が無い家庭環境を選んでいると言えます。

婚活サービスを利用した結婚相手の見つけ方

むやみに結婚相手を探しても、女性が「親との同居はNGです」なんて言われたら困りますよね。特に40代の男性となると、年齢的にもあまり時間の余裕がありません。効率良く婚活を進めるためには、理想の相手を探してくれるサポートが必要です。

いくつかある婚活サービスの中でも、結婚相談所は、男性の求める条件にマッチした女性を紹介してくれます。しかも、毎月数人の女性を紹介してくれるので、あなたが理想とする女性が見つかりやすいはずです。

婚活するのに一番大変なのは、理想の条件に合った相手を探すプロセスです。そのプロセスをサポートしてくれる結婚相談所は、アラフォーの男性には非常に有難いサービスです。

まとめ

・親と同居するとストレスが溜まるが、言い返せない立場で正直ツラい
・同居する親にも不安や悩みはあるので話し合う事が重要
・親との良好な関係は結婚して将来の不安を解消してあげる事
・結婚相談所では「親との同居可能」など条件に合う女性を紹介してもらえる

親との同居生活に不満があるのであれば、環境を変える必要があります。そういう意味でも、婚活での新しい出会いは大きな転機になるはずです。

ストレスのない楽しい人生を送るために、新たな環境を手に入れてはどうでしょう。別のページでは、婚活サービスの具体的な内容も紹介していますので、参考にしてみてください。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ