男性向け婚活&恋活

平日しか休めないサービス業の男性でも幸せな結婚はできるのか?

婚活する上で、仕事の影響を懸念する男性がいます。特に、サービス業などの仕事は、休みが不定休で、週末の休みがほとんどない場合が多いです。

そうなると、婚活できる日も制限されて、女性と会う機会を逃すのではという不安です。一般的に女性と会えるのは週末が多いイメージもあります。

では、実際に婚活は週末が仕事の男性は不利なのでしょうか?女性の意見や婚活サービスにも聞いてみました。

平日しか休めなくても婚活や結婚はできる

基本的には、平日しか休めない男性であっても理想の女性と出会える婚活は可能です。変に先入観を持つ必要はありません。

婚活パーティーは、平日に開催しているパーティーも多いです。結婚相談所にも色々な生活スタイル・価値観の女性がいます。女性の意見としても、あまり気にしないと答える人や仕事を頑張っているなら仕方ないという人もいます。

一般的に婚活というと週末(金曜日や土曜日)の夜や日曜(終日)のイメージが強いので、男性が不安になるも分かります。活動できる日が、平日と週末でどれくらい違うのでしょうか?

職業によって休みが不定期な独身男性の悩み

例えば、居酒屋やカラオケ店で働いているサービス業の男性なら、週末にお客さんが多いのは当然分かっています。なかには男女のカップルやグループもいるでしょう。

そんな中、自分が一生懸命働いていると、「やっぱり女性とデートしたり婚活できるのは週末がいいのでは?」と感じてしまいます。実際はどうなのでしょうか?

婚活する女性はいつが休みなの?

一般女性にアンケートを取ると、55%の女性は「土・日・祝」が休みでした。会社員やパートであれば、週末の休みが多いので妥当な割合です。一方で、サービス業やシフト制の仕事・フリーターの女性は、特に決まっていないと40%で、平日が休みの女性が5%です。

これは、男性も同様で、一般のサラリーマンは週末が休みのケースが多いです。そのため、金曜日や土曜日の夜に飲み行ったり、日曜日にデートするなんて過ごし方が多いわけです。

婚活する女性は週末に活動するのか?

では、休みの日に合わせて婚活をするのでしょうか?今度は、婚活をする日はいつか聞いてみたところ、割合は上記とまったく同じでした。

icon-check 週末(土日祝)に活動する・・・55%
icon-check 平日(週末以外)に活動する・・・5%
icon-check 特に決めていない・・・40%

ただし、女性は休日に合わせて婚活をするかというと、そうではありません。週末が休みの女性も平日に活動するし、休みがランダムな女性も週末に活動するようです。

それに、45%の女性は、平日の婚活に参加する場合もあるので、出会いの可能性としては十分です。

週末に休めないと結婚ができないのか調べてみました

婚活はできたとしても、休みが平日しかない男性を女性はどう見るのでしょうか?「結婚する男性の休日はいつがいいか?」聞いてみました。

やっぱり休日の休みを希望する

実に、80%の女性が「週末の休みを希望する」と答えました。主な理由としては、下記の通りです。

icon-check 休みが同じだと一緒の時間が増えて絆が深まる
icon-check 休みが同じだと生活のリズムも合って楽しい
icon-check 将来子どもができた時に、一緒に遊びに行ったり行事に参加したりできる

ゆっくり過ごす時間は、週末の休みに合わせる方が都合はいいです。また、将来の子供の事まで考える女性は、非常に現実的と言えます。

職業は安定した公務員を希望

ちなみに、結婚したい男性に求める職業は「公務員」が圧倒的に多かったです。理由としては、「収入が安定している」「休みが暦通りで合わせやすい」など、こちらも現実的な回答です。

その他にも、専門職技術職など手に職を持っている男性は、「職を失う可能性が低いので安定した収入を期待できる」と感じるようです。確かにサービス業と回答する女性はいませんでした。

しかし、なかには「特にこだわっていない」と答える女性もいました。理由は、「一生懸命働いている姿はかっこいい」「やりがいや生きがいを感じているなら良い」というコメントです。

決して多くはありませんが、仕事へのこだわりがない女性もいます。ただし、安定した収入を確保してもらえるならという条件が付きます。

二人の時間も大切ですが、同じくらいお金も重要というわけです。結婚すれば一緒に暮らすわけですし、さらに、子どもが生まれたら寂しい思いも少なくなります。旦那としての勤めは、しっかり外で稼いで来てくださいって事ですね。

平日が休みでも時間を合わせてくれる女性は多い

女性は意外と時間に合わせてくれる

婚活中の女性に、「なかなか休日の合わない男性に対してどうする?」か聞いてみました。女性の回答を見ると、結構男性の時間に合わせてくれるようです。

icon-check 電話やSNSでコミュニケーションを取る
icon-check 男性の仕事が終わった後や休みの日に、自分が会いに行く
icon-check ちょっと先の予定が分かっていれば、平日の有給休暇を取れるので合わせて休む
icon-check お互いに話し合って少しの時間でも会うように努力する

男性にも努力は必要である

女性は、なるべく男性の時間に合わせるように努めてくれます。ただ、女性の優しさに甘えてばかりだと、いつか見切りをつけられます。

女性の中にも「しばらく様子を見て、付き合って行けるか判断する」「あまりにも時間が合わなかったら断念する」という考えはあります。我慢はするけど、限度もあるという事です。

つまり、男性も女性の都合に合わせる努力は必要です。相手に歩み寄る気持ちがあるからこそ、お互いに惹かれ合うわけです。

結婚相談所なら休みに関係なく結婚相手を紹介してくれる

大手婚活サービスに、平日しか休めない男性の婚活事情について聞いてみました。どんな職業の男性でも参加できるし、無事に結ばれるカップルは多数いるという事です。

婚活パーティーの場合

婚活パーティーの「PARTY☆PARTY」では、平日のお昼にシフト休みの方限定のパーティーや休みが不定期の方向けにパーティーを開催しています。

もちろん、色んな職業の方が参加する人気のパーティーで、たくさんのカップルも誕生して後に結婚する方もいます。自分のライフスタイルや価値観が同じような女性に出会えそうなパーティーを選択すると、結婚に近づける可能性は高まるとのお話しです。

結婚相談所の場合

結婚相談サイト「エン婚活エージェント」では、女性と会うまでのスケジュール調整までサポートしてくれます。最初に、自分のプロフィールを登録して、相手との相性や都合を調整してくれるわけです。

平日は仕事で、週末しか休めない女性がも多いのは事実です。そんな女性でも、仕事終わりや平日にわざわざ休みを取ってスケジュールを調整する人もいるようです。

結婚は、お相手との出会いのタイミングや相性など、様々な縁が関係する活動です。そのため、絶対に成功するという確約はありません。ただ、前向きに活動を続けるからこそ、うまく行く結果につながるというお話です。

結婚相談所でスケジュール調整とアドバイスを依頼

仕事が忙しいと、なかなか婚活が進みません。むやみに活動しても、自分の理想や価値観に合わない女性だと、時間とお金を使うだけになってしまいます。

エン婚活エージェントのように、スケジュール調整までサポートしてくれたら非常に効率的です。事前に、自分のライフスタイルや価値観を伝えておけば、なるべく条件に合った女性を紹介してくれます。

専任のコンシェルジュが相談にも乗ってくれるので、困った時や悩みにも答えてくれます。専門のサイトからでも無料相談ができるので、まずは、気になる質問を投げかけてもいいかもしれません。

まとめ

・平日しか休めなくても問題なく婚活はできる
・婚活する女性は、週末の休みに合わせて活動する割合が高い
・結婚を求める女性は、休日も大事だが収入の安定も必要としている
・女性は休みを合わせてくれるので、男性も努力が必要
・婚活サービスを利用すれば、条件に合う女性と効率よく出会える

特に、サービス業で働く男性は、女性との出会いを逃しているのではと考えがちです。でも、あまり難しく考える必要はありません。それだけ多くの女性が婚活をしているわけです。

それより、もっと前向きに行動して、より多くの女性と出会う事が大切です。あなたが女性との出会いに時間を合わせれば、きっと女性もあなたとの時間を大事にしてくれるはずです。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ