男性向け婚活&恋活

モテない男は結婚できない?非モテ男が結婚までにやるべき行動

モテない男は結婚できない?非モテ男が結婚までにやるべき行動

これまでの人生でまったく女性からモテなかった男性が、結婚するために必要な行動について説明します。世の中には、イケメンで何もしなくても女性が近づいてくるモテ男がいれば、見た目がイマイチで女性からモテず彼女すらできない男性もいます。

子供の頃からモテない男性は女性と会話することすらできず、学校や会社でも男ばかりの生活を送ってきた人も少なくありません。そんな男性は「このまま一生独身で生きていかなければならないのか」と、結婚したいのにできない悩みを日々抱えています。

ただ、世間ではブサイクと呼ばれる男性でも結婚している人がたくさんいます。彼らもモテない人生を歩んできたのに、何かのきっかけがあって人生のパートナーを手に入れたとわけです。では、どうすれば結婚相手をみつけることができるのでしょうか?これまで女性にモテなかった男性が、結婚相手を探すうえで必要なことや方法を解説します。

モテない男性が結婚するためには小さな成功を積み重ねる

モテない男性にもっとも必要なのは、恋愛における小さな成功を積み重ねることです。これまで、ほとんど女性と会話することもなく、むしろ避けられてきたような男性には圧倒的に自信がありません。

それは単純に経験が不足している証拠です。「どうせ相手にされない」「やっぱり嫌われている」と最初からネガティブな思考になってしまいます。そんな男性が、いきなり女性にモテるわけもなく彼女ができる可能性は低いです。

例えば、女性と一言二言でも会話できたという経験や、二人で食事に行ったという成功体験ができれば自信が生まれます。次は、どんなデートに誘おうかとか、今度は想いを伝えてみようと勇気が出てきます。恋愛でも婚活でも段階があるので、小さな成功体験を積み重ねることで結婚へ一歩ずつ近づくわけです。

当然、今の状況で急に結婚相手が見つかることはないので焦ってはいけません。逆にこれから成功体験を増やしていけば、結婚できる可能性はあるということです。

モテない男性は結婚相手を妥協して選ばないといけないのか?

結婚はお互いを認め合うものです。好きな点も嫌いな点も引っくるめて一緒になりたいと思って結婚します。それを妥協と言ってしまうのでれば、世界中のほとんどのカップルが妥協して結婚していることになります。つまり、モテない男性だけが妥協して結婚するわけではありません。

モテない男性の中には「自分には女性を選ぶ権利がない」と嘆く人もいます。女性の見た目や性格が好みでなくても、結婚相手を選ぶ余裕はないから妥協しないといけないと思い込んでいます。確かに、イケメンの男性や収入の高い男性は女性から人気です。何人もの女性からアプローチを受ければ、自分好みの女性を選ぶことができます。これがモテない男性になると、そもそも対象となる女性が少ないので選ぶことができません。

ただ、世の中の結婚しているすべての男性が、100%満足して結婚相手を選んでいるわけではありません。多少女性の気にある部分があったとしても、他の良い部分が好きだったり居心地の良い女性であれば交際して結婚する流れになります。「妥協」という表現はマイナスのイメージが強いですが、結婚においては相手を認めるということが大切になります。

モテない男性は結婚できない原因を冷静に分析することが重要

まずは、モテない原因を冷静に分析する必要があります。単純に「顔がブサイクだから」とか「年収が低いからと」と片付けるのではなく、どこがどんな風にダメだから女性にモテない・相手にされないかを理解しましょう。実は、原因は一つではなく自分が気付かないところに問題がある可能性も高いです。特にモテない男性は「イケメンじゃないからモテない」と1点に決めつけてしまい、他が見えなくなるので注意が必要です。

結婚相手を探す女性からモテない原因で多いのは、「見た目」「性格」「職業・年収」「コミュニケーション能力」です。見た目や職業・年収というのは、自分でも判断しやすいのでスペックが低いと自覚が生まれます。しかし、性格は具体的にどんな点が悪いのか気づきにくいです。

女性に伝わりやすいのは、ネガティブな性格です。モテないという事実があるためどうしても女性に対して消極的な態度になってしまいます。すると、女性はあなたに対して「暗い」とか「ネガティブ」というマイナスの印象を持ってしまいます。意外に見た目より性格が原因で、女性から相手にされないという男性も少なくありません。

モテない男性は女性から好かれるより嫌われないことが大切

モテない男性は、女性から好かれることばかり望んでしまいます。しかし、恋愛や婚活をするうえで大事なのは、好かれることより嫌われないことです。

一般的に嫌われる男性の特徴は不潔な男性です。女性は衛生面に敏感なので、どんなにイケメンでもお金持ちでも生理的に受け付けない男性とは近くにいたいとも思いません。だからこそ、女性と会うときは清潔感を保つのは何よりも重要です。

また、横柄な態度の男性も嫌われます。上から目線で女性を見下すような男性は完全に嫌われます。特に30代以上の男性は仕事や社会での経験が豊富なので、女性の考えや発言を軽く見てしまう人が多いです。女性は男性の態度に敏感なので、一気に恋愛対象から外されてしまいます。

逆に、イケメンや高収入という条件は好かれる理由です。別にイケメンや金持ちでなくても好かれないだけで、嫌われる理由にはなりません。嫌われないということは、次につながるチャンスはあります。

そして、女性から好かれるポイントは他にもいろいろあります。例えば、性格でいうと「優しい」「気遣いができる」男性です。女性は大切にされていると実感できれば、相手への関心も高まります。また、明るくてポジティブな性格も大事です。女性は一緒にいて明るく前向きな気持ちになる男性に魅力を感じます。

結婚相手とは長い人生を一緒に過ごすパートナーです。そのため、性格はもっとも重要なポイントです。

モテない男性は結婚できないと一人で悩むから失敗する

モテない男性でも、自分が女性からモテない原因をしっかり把握して、嫌わないこと・好かれることを理解して行動すれば結婚相手は見つかります。しかし、今までモテない人生を歩んできた男性が、一人で改善していくのはとても困難です。モテない男性が一人で悩んで行動すると、必ずと言っていいほど失敗します。経験もなく、自分一人では間違った判断をしてしまう可能性が高いからです。

やはり、第三者の目線で冷静に判断・アドバイスをする協力者が必要です。婚活をサポートしてくれる協力者がいれば、あなた自身が悩んでいることに女性目線の客観的な判断で意見を聞くことができます。また、あなたの良いところに気付いてアピールできるポイントを教えてくれます。

要は、最終的に結婚相手がみつかるのがゴールです。その過程ではどんな方法で女性と出会い、どんな手順で女性と結婚にたどり着くかは何だっていいわけです。大切なのは、目的を達成するためにどれだけ効率的に行動したかです。モテないと悩む男性は、一人で抱え込まずにいろいろな人に協力してもらいパートナーを探すべきです。

まとめ

・モテない男性は小さな成功体験を積み重ねることで自信が生まれる
・そもそも結婚とは相手を認めるもの、みんなどこかで妥協をしている
・結婚できない原因を冷静に分析することから始めるべき
・婚活では女性から好かれる前に嫌われないことを気をつけた方がいい
・モテない男性は一人で悩まず婚活を協力してくれる人の存在が重要

結婚するためには、女性と出会ってコミュニケーションを取らないと始まりません。出会いのきっかけを作るためにも、どうせモテないからと一人で悩まず誰かに力を借りる必要があります。

人生は思っているより短いです。年齢を重ねるごとに結婚できる確率も低くなっていきます。まずは、現状を変えて行動することからはじめてみましょう。きっと、今まで気付かなかった自分の特徴に気付けるはずです。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ