男性向け婚活&恋活

結婚相手は顔で選べ|顔がタイプじゃない女性との婚活で大事な2択

結婚相手は顔で選べ|顔がタイプじゃない女性との婚活で大事な2択

結婚相手を顔で選ぶのはいけない事なのでしょうか?お見合いなど知人から女性を紹介してもらう場合、まず顔写真を見せられるのはごく普通の流れです。ただ、写真を見た時点で自分のタイプではないケースもあります。そんな時、断るべきか一度会ってみるべきか迷ってしまいます。

特に、結婚相手となると慎重になるのは当然ですが、明らかに顔がタイプではないとテンションも上がりません。今回は、結婚相手の選び方と見た目の重要性について解説します。

 icon-check-square-o 紹介された女性の顔がタイプではない場合どうすればいいのか?
 icon-check-square-o 顔がタイプでない女性と結婚はしない方が良いのか?
 icon-check-square-o 顔がタイプでない女性とのお見合いは断った方が良いのか?

結婚相手を選ぶ時はやっぱり顔やスタイルで決めてしまう

結婚相手を選ぶ時はやっぱり顔やスタイルで決めてしまう

結婚相手を探す場合、特に第一印象では顔やスタイルなど見た目で選んでしまいます。人間は、視覚(見た目)からの情報で相手を判断することが多いため仕方ありません。

たまに、「出会った瞬間にビビビっと来ました」と過去を振り返るカップルがいます。一見、運命の男女が惹かれ合うテレパシーみたいな表現に聞こえますが、心理学では、単純に顔がタイプで視覚的な魅力に惹かれただけと言われています。

それくらい「顔」のインパクトは強いということです。女性の顔が自分の好みではなかった場合、恋愛感情が芽生えないのは本能であり自然な感覚です。

    • 正直、見た目のインパクトって大きいし大事だよね

婚活では相手の顔がタイプじゃないことを理由に断れない

婚活では相手の顔がタイプじゃないことを理由に断れない

婚活において相手を判断する時に、顔(外見)で判断すると批判を受ける可能性が高いです。逆に、性格や価値観など内面で判断することに対しては、責められることはほとんどありません。

結局、「外見=変えられないもの」「内面=変えられるもの」という線引きがあるからです。見た目というどうしようもない事実を否定するような行為に、まわりから「ひどい」「人として最低」「自分のことは棚に上げて」など非難されてしまいます。

内面に関しては、「直せる部分と直せない部分がある」「性格の不一致は仕方ない」と許されるわけです。そんなまわりの声を聞くと、自分自身も顔で女性を選ぶのはダメな行為ではないかと考えてしまいます。

    • 女性を見た目で選ぶと反感を買いそうだから言いにくいよね

結婚相手を顔で選ぶことが重要な理由

結婚相手を顔で選ぶことが重要な理由

結婚相手である女性を選ぶ時、顔が好みであるかどうかは意外に重要なポイントです。その理由について詳しく解説します。

毎日会うからこそ顔を重要にする

結婚すれば毎日顔を合わせることになります。もちろん、結婚生活が長くなれば外見は慣れてくるかもしれません。

ただ、出会った時から不満があると、なかなか交際を続けるのは厳しいです。無理やりテンションを上げても本心ではタイプじゃないと感じている場合、どうしても態度や表情に出てしまいます。

女性としての魅力を感じるかどうかがポイント

結婚となれば、当然男女の関係にもなります。もし、女性としての魅力を感じれなければ体の関係に影響する場合もあります。夫婦間のセックスレスなど、体の相性が合わないと不倫や離婚のきっかけにくらい重要な問題です。これは本能的なものなので、自分でコントロールするのは難しいです。

もちろん年齢を重ねれば、性的な感覚や体の関係は徐々に少なくなります。しかし、出会った当初から女性として見れないのであれば致命傷です。

    • 相手を否定することではなく、自分の気持ちに素直になるってことだよね

異性への好意は外見から内面へと段階的に進む

恋愛において、短期的な関係では「外見」を重視する傾向にあります。逆に、長期的な関係になると「内面」を重視する傾向にあります。

具体的に説明すると、出会った当初は顔やルックスなど交際する相手の外見を好きになると、相手への興味も高まり関係が続きます。時間が経過して外見に慣れてくると、今度は内面が気になり出します。

    • 恋愛の初期段階では、外見の印象がとても重要になるってことだね

男女問わず年齢を重ねれば、肉体的に老いてくるのは防ぎようがありません。長く一緒に過ごすためには、居心地や相性などが重要になってくるので外見の重要性は弱くなります。

婚活で女性の顔がタイプではない場合の2つの選択

婚活で女性の顔がタイプではない場合の2つの選択

女性を顔で判断するのは非情と思われがちです。ただ、そもそもの考え方や価値観を変えれば、自分の気持ちに素直な対応ができるはずです。

顔がタイプではない女性への2つの対処法

顔がタイプではない女性と、婚活やお見合いをする時の対処は次の2つです。

1.顔がタイプで無ければ断っても良い

最初からテンションが上がらず、会っても恋愛に発展する可能性がないと思うのであれば断る選択もアリです。お互いに無駄な時間を使わなくて済むし、会う前であれば理由もつけやすいです。

さすがに「顔がタイプじゃないので」とストレートに伝えると相手も傷つきます。「別に気になる女性がいて、そちらが進展しそうなので」など理由の選択肢も増えます。

2.顔以外の部分で良い特徴を知る

まずは一度会って、顔以外の性格や価値観を知るという選択もあります。顔などの見た目は、2~3回会ううちに慣れてきます。何度も会ううちに親近感が出て相手への好意が生まれます。これを心理学では単純接触効果といいます。

また、実際に会って話をすると、性格や価値観が合って見た目以上の良さに気付くこともあります。もちろん、トータル的に恋愛に発展しないと感じれば、お断りをするという判断も間違いではありません。

    • いきなりシャットアウトせずに、何度か会ってみるのも大事だよね

顔は個性の一つに過ぎない

顔は個性の一つに過ぎません。どうしても自分に合わないと感じたのであればしょうがありません。もちろんお互い様なので、相手が自分にも同じような感情を抱く可能性もあるわけです。

性格や価値観が合わないのと同じように、顔が好みではないことが譲れない条件であればそれは正直な気持ちです。自分を攻める必要はありません。ただし、相手に対しては紳士的な対応として、丁寧なお断りを入れるのがマナーです。

    • 顔やスタイルなど見た目をどう捉えるかは自分次第なんだよね

結婚相談所でも女性を選ぶ際は顔を重要視している

結婚相談所でも女性を選ぶ際は顔を重要視している

結婚相談所などの婚活サービスでも、女性の紹介には顔写真があってプロフィールと同様にルックスについても好みかどうかを聞かれます。専任のアドバイザーから紹介される時も「お顔の相性も重要だと思うので、素直な気持ちで感想を言ってください」と案内されます。

確かに、「顔がタイプじゃないです」とは言いにくいかもしれません。ただ、すべての会員が貴重な時間とお金を使って婚活をしているわけです。

中途半端に話を進めるより最初から無いと思うのであれば、はっきりと自分の意見を伝えて次に進んだ方が効率的です。また、相手の女性に対しても紳士的な対応と言えます。

    • 結婚相談所でも顔を重視して選んでいいんだね

顔が好みの女性と出会うために最適な方法

顔が好みの女性と出会うために最適な方法
顔が好みの女性と出会うためには、より多くの女性と出会う必要があります。その際に最適な方法はマッチングアプリです。

マッチングアプリは、まず顔写真から気になる女性を選んでやり取りを開始します。そもそも顔がタイプではない女性とは会う必要がありません。

最初は顔がタイプの女性から絞り込んで、マッチングできたらメッセージでやり取りをして相性が合えば実際に会うという流れです。

    • いきなり会って顔がタイプじゃないと幻滅するリスクがないので安心です

また、年齢や住んでいる地域から検索を掛ければ、たくさんの女性と簡単にやり取りができるチャンスが生まれます。これだけ効率の良い出会い方だからこそ、婚活する男女が数多く利用している便利なツールです。

    • 私も思い切って利用したから、彼女をゲットすることができました

まとめ

・第一印象は、基本的に顔やスタイルなど見た目でほぼ決まってしまう
・恋愛や婚活では内面が理由で断るのはOKでも外見で断るとNGな風潮がある
・結婚相手を顔で選ぶのは重要なポイントの一つである
・顔以外の部分で相手を見るのも大事で、それでもダメなら断っても良い
・婚活サービスでもまずはプロフィール写真から顔で選ぶことが多い
・数多くの女性と出会うのに最適な方法はマッチングアプリ

顔で判断するのはとても非情な行動に思われがちです。でも、結婚という長い人生の決断するために、とても重要なポイントの一つであるのは事実です。

もちろん、恋愛は男女が対等な立場なので、女性があなたを受け付けない場合もあります。もし、顔などの見た目が原因で断ったり断られたりする時は、悲観的にならず自分とは合わないタイプの女性なんだと理解した方が良いです。

そして、必ずしも相思相愛の関係にならないからこそ、色々な女性と出会うことが必要になります。

私も女性との出会いを増やすためにマッチングアプリを試しました。最初は抵抗があったけど、見事彼女を作ることができました。

こだわりを持って婚活することは大切なことです。まずは、手軽にできる出会い方から色んな女性との出会いを増やしてみてください。

    • 自分の求める外見の女性が、性格や価値観の合う女性だったら最高だよね

自分にあった出会いかたを探したい方はこちらから

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、40歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ