男性向け婚活&恋活

【浮気相手は女子大生キャバ嬢】家庭崩壊にまで至った経緯と過ちで考えること

私は57歳の男性でバツイチです。今から10年ほど前、地方から転勤になり東京の広告会社で企画営業をしていました。当時、妻と中学生の娘が2人いました。
私は、転勤したばかりの慣れない環境から多忙な毎日を送っておりました。そして、妻も看護士として働きながら家事・育児を行っておりましたので、私より先に妻の体が悲鳴をあげました。うつ病を患い数年間つらい生活を強いられました。
それでも、私は仕事を優先してしまい家族のことがフォロー出来ず、夜の飲食でストレスを発散していました。

多忙な毎日やストレスから抜け出すために、通った夜のお店で出会った1人の女性

当時は、得意先との夜の接待が多く、よくクラブやキャバクラなど女性の接客するお店へ通っていました。上司の行く銀座のお店は、年配の女性や出稼ぎ外国人の女性ばかりでした。

まだまだ若いと思っていましたので、正直私はまったく楽しくありませんでした。得意先や上司との会食が何とか終わると、1人で若い女性のいるお店に行くといのが習慣になっていました。

そこで20歳の女子大生キャバ嬢と仲良くなりました。彼女は大学に通いながら、バイトとしてキャバクラで働いていました。両親が離婚してしまったため、お母さんと狭いアパートで二人暮らしをしているようです。

生活費と学費を稼ぐため、夜はダブルワークで居酒屋とキャバクラを掛け持ちしていました。ちなみに、彼女のお母さんは私とほぼ同世代ですので、私にとっては娘のような年齢の子です。

1人でキャバクラに通い出したため、気に入った女性を指名する楽しみを覚えてしまいました。何回が通い連絡先もゲットしてアフターも初体験しました。朝方まで居酒屋とカラオケで飲み明かしたこともあります。朝帰りで家に帰って、妻と出くわした時の気まずい雰囲気は今でも忘れられません。

その時、彼女の苦労話を聞いたり、私の娘が受験しようとしている進学高の先輩だったことから妙な親近感を持ちました。彼女の生活を応援したくなりました。まあ、そんな格好のいいものではありません。若い女の子の魅力も感じていたからです。

浮気した女性との交際は長続きしない 突然いなくなった彼女の真意

20歳の誕生日の盛大にお祝いをして、そのままホテルで一夜を共にしました。行為の最中、何度か妻と娘の顔を思い出して申し訳ない気持ちになりましたが、感情を抑えることは出来ませんでした。そのため、お互いが満足できた行為にはならなかったように思います。

その後は、彼女を大切にしたいという思いから体の関係はなく、デートを重ねていきました。彼女は私に好意を持ってくれたようです。ただ、不倫関係という重荷からか連絡がつかなくなってしまいました。

彼女も軽いうつ状態になり薬を服用し始めました。さすがに交際を続けるのは辛いと言っていました。何ヶ月か連絡が取れず、久しぶりにつながった電話で話をすると、友達の一人として割り切ればまた会ってもいいと言われて再会しました。

体力的にも精神的にも限界だったようでキャバクラの仕事は辞めて、ファストフードでバイトを始めていました。その後は、たまに就職の相談に乗ったりして関係は続きました。精神的に参っていた彼女も徐々に落ち着きを取り戻しました。

そうなると、また男の下心が芽生えて大人の関係を求めてしまいます。そろそろ誘ってみようかと思い始めた矢先に状況は一転しました。

次々に起こる天罰のような悲劇の始まり

私の会社の経営状態が悪くなりリストラを余儀なくされました。収入が無くなり、再就職先もすぐには見つかりません。家族を養っていくのが難しくなり住んでいた家も処分しましたが、それでも足りず破産寸前にまで追い込まれました。

今度は私自身がうつ病と診断されました。妻に浮気のことはバレてないのですが、多額の飲食費を使っていたことを責められて、三行半を突きつけられました。

今は、実家のある田舎で母親の年金で養ってもらいながら、病気の回復と前妻との復縁を待っています。彼女には離婚して田舎へ帰ったことは伝えておらず、LINEでの連絡は定期的にしています。まあこれ以上の発展は無いでしょうし、彼女もそのうち結婚すれば関係は終わりでしょう。

しかし、10年もよく続いたなあと思っています。一度だけですが、妻以外の女性と一線を超えてしまったので浮気になりますが、もう過去のことです。悪しき体験ですが、この経験から得たものを大切にしてこれからの人生を送って行こうと思います。

まだまだ男を捨てた訳ではありません。離婚後はまったく女性に縁がありませんが、今なら不倫にはならないので、できれば若い女性と愛情のある交際を求めて活動したいと思います。ただし、若いと言っても娘より年上の女性に限定します。