男性向け婚活&恋活

結婚相談所で活動する流れを解説|40歳からはじめる男性向け婚活術

結婚相談所で活動する流れを解説|40歳からはじめる男性向け婚活術
結婚相談所を利用して婚活をしたいと思っている男性は多いです。しかし、利用した事のない人にとっては、実際にどんな活動をするのか疑問な点が多いはずです。

また、恋愛の経験が少ない男性は「自分のような恋愛未経験者が利用して大丈夫なのか?」と不安になってしまいます。

 icon-check-square-o 結婚相談所で婚活する際の全体的な流れが知りたい
 icon-check-square-o 結婚相談所では、カップルになって退会する時は即結婚をしなければいけないのか?
 icon-check-square-o 40代で恋愛が苦手な男性でも、結婚相手が見つかるのか?

結婚相談所で婚活する時の全体的な流れ【5ステップ】

結婚相談所には様々なサービスがありますが、全体的な流れを5ステップで説明します。

1.紹介スタート
会員の中から女性を紹介してもらったり、あなたから女性にアプローチをして女性を探します。
2.初回コンタクト
気になる異性が見つかってお互いに「会ってみようかな」となった場合、直接会う約束をします。後日、ご対面をして1時間程度お話をします。
3.仮交際
相手の事をもっと知りたい場合に、継続して連絡を取ったり会う事ができます。ちなみに、仮交際は複数の女性と同時進行ができます。(お互いに様子を見る期間で、別の女性とも連絡を取り合ったり会う事が可能です。)
4.本交際
仮交際から真剣に交際を進めたい女性が見つかったら、一人に絞って真剣な交際をします。(それまで仮交際してきた女性とは一旦終了になります。)
5.成婚退会
真剣交際中の女性にプロポーズをして見事婚約できたら、めでたく退会になります。

 

結婚相談所における退会と結婚のタイミング

結婚相談所を利用してカップルになった女性と退会するタイミングは、結婚を決めた時が一般的です。では、退会したら即結婚をしないといけないのでしょうか?具体的な内容を解説します。

結婚の時期は決めなくても良い

結婚相談所を退会する理由やタイミングは人それぞれ異なります。そのため、女性とカップルになって退会する時は、すぐに結婚をする必要はありません。

もちろん、プロポーズを成功させて婚約したタイミングで退会するカップルもいます。また、相手は見つかったけど、結婚はもう少し先で考えたいというカップルが一緒に退会するケースもあります。

結婚相談所によって成婚の意味が異なる

結婚相談所では、婚活での成功を「成婚」と表現します。しかし、結婚相談所によって成婚の意味合いが異なる場合があります。

一番分かりやすいのは、婚約(結婚が決まった)した場合です。最終的な目標を達成したと言ってもいいでしょう。また、結婚を前提とする相手が見つかった時点で成婚と見なす場合もあります。

自分が利用する結婚相談所に「相手の女性とどういう関係になったら成婚退会なのか」確認する必要があります。

結婚相談所における2種類の退会と成婚料について

退会の理由やタイミングは個人の自由ですが、結婚相談所によって退会の考え方が異なる場合があります。

結婚相談所の退会には2種類ある

基本的に、結婚相談所を退会する時は「結婚を決断した時」とされます。そのため、結婚相談所でカップルになって退会するのを「成婚退会」と言います。

成婚退会とは違い、カップルになったけど結婚はまだ先という場合や、結婚相手が見つからず活動を終了する場合を「途中退会」と言います。

退会時には成婚料が発生する

結婚相談所には、成婚料というものがあります。見事、結婚相手が見つかり婚約が決まった場合、結婚相談所へ成功報酬として支払うものです。ただし、結婚相談所によって成婚料が数万円だったり、成婚料なしのところもあります。

成婚料がない結婚相談所が良いと思いがちです。ただ、登録する際の入会費用に含んでいる相談所もあるので、詳しく比較しないとどちらが得かは分かりません。また、途中退会の場合は契約解除料として、数万円支払うケースがあるので事前の確認は大切です。

【注意】
契約解除料は不正を防止するのが主な目的です。利用者の中には成婚料を払いたくないために、カップルで話し合い破談になったと報告して退会する人もいます。
成婚料は、入会する時に交わした契約にある料金の一部です。結婚相談所によっては厳しくルール化して、退会後も利用者の動向を調査するケースもあるので利用上のルールは守りましょう。

結婚相談所を成婚退会して結婚するまでの期間

結婚相談所を成婚退会して結婚するまでの期間

結婚相談所をカップルとして退会して、結婚するまでの期間は6ヵ月(半年)程度が目安です。あまり時間を掛けすぎると、女性の気持ちが離れる可能性が高まります。

結婚相談所を利用する女性は、なるべく早く結婚をしたいというのが本音です。せっかく成婚退会しても、男性からプロポーズがないと不安と不満が出てきます。

恋愛経験が少ない男性は、しばらく恋人気分を味わいたいと考えるかもしれません。また、いきなり結婚を目の前にすると迷ってしまうかもしれません。

そのためにも、結婚相談所で利用できる交際システム(仮交際本交際)を上手に活用して、女性との関係を深めておく必要があります。

結婚相談所で女性と効率良く交際できるシステム

結婚相談所で女性と効率良く交際できるシステム

結婚相談所のサービスを上手に利用して、複数の女性と効率良く交際ができる流れを説明します。

結婚相談所の仮交際と本交際を上手に利用する

結婚相談所は、結婚に向けて女性との交際をスムーズに進めるために、仮交際本交際があります。

女性との出会い方は、相談所から紹介されたり、会員の女性の中から気になる女性にアプローチする方法があります。お互いに気になる相手だった場合、日程を合わせて初対面となります。相手の事をさらに詳しく知りたいと思ったら、仮交際という関係になれます。

仮交際は、その名のとおり仮の状態(一旦キープの状態)なので、別の女性と会う事も可能です。また、別の女性が気になったら仮交際ができます。つまり、同時に複数の女性と交際を進める事ができます。

結婚相談所で仮交際があるメリット

仮交際は、恋愛を同時進行できるので時間を有効に使えます。一般的な恋愛では交際前であっても、他の女性と会ったり連絡を取り合うだけで誤解されてしまいます。色々な女性と仲良くなろうとする行為自体が、良い印象を与えません。

しかし、女性と一人ずつ出会って恋愛を進める場合、万が一うまくいかなかった時に、また一から女性を探す流れになってしまいます。結婚相談所の仮交際は、自分に合った特定の女性を見つけるための期間なので、複数の女性と出会う事が可能です。

【注意点】
仮交際期間中は、特定の女性を探すための期間です。そのため、女性へのいい加減な対応は厳禁です。結婚相談所によっては、男女の肉体的な関係をNGにしているケースもあります。

 

本交際では結婚に向けた恋愛ができる

仮交際で、男女がお互いに好意をもって結婚を前向きに進めたいと思ったら「本交際」へ進みます。本交際では、女性を一人にしぼって他の女性とのコンタクトは終了します。特定の女性と恋愛の期間を経て、結婚の意思が決まったら成婚退会となります。

ちなみに、本交際~成婚退会までの期間は、3ヵ月~半年程度が一般的です。結婚相談所からも確認が入りますが、あまり期間が長くなると、女性も「結婚の意思がないのでは?」と不安になるので気を付けましょう。

恋愛が苦手な男性が利用すべき結婚相談所の特徴

恋愛が苦手な男性が利用すべき結婚相談所の特徴

恋愛が苦手な男性こそ、結婚相談所のサービスを上手に活用して結婚相手を見つけるべきです。具体的にどんなサービスがあるか説明します。

女性との出会いをサポートしてくれる

結婚相談所は、出会いの段階からサポートしてくれます。他の婚活サービス(マッチングアプリや婚活パーティーなど)は、基本的に自分から行動しないと女性との交際は始まりません。そのため、恋愛経験の少ない男性にとっては、女性との出会いを増やすのがとても難しいです。

結婚相談所は、プロフィールで自分をしっかりアピールできれば、女性からのアプローチも期待できます。自己アピールが苦手でも、担当の方がサポートしてくれるので安心です。

婚活スキルを磨くためアドバイスをくれる

交際を進めるのが苦手な男性にとって、婚活のプロからの具体的なアドバイスは非常に有り難いです。

結婚相談所は、紹介だけでなく婚活や恋愛についてのアドバイスもしてくれます。女性と会う時の服装や心構え、また交際中に女性の心理が分からない時など相談ができます。最初はうまくいかなくても、何度も女性と接しているうちに婚活のスキルが磨かれます。

まとめ

・結婚相談所には、紹介~出会い~交際~成婚までの流れがあるのを理解しておく
・結婚相談所は退会と同時に結婚する必要はなく、各相談所で成婚の考え方が違う
・結婚相談所の退会には、成婚退会と中途退会があり料金が必要なケースもある
・結婚相談所で成婚退会できても、結婚までに時間が掛かると女性は不安になる
・結婚相談所には仮交際と本交際の期間があるので、時間を有効に使って女性との関係を深める
・恋愛が苦手な男性こそ、結婚相談所の便利なサービスを活用すべきである

結婚相談所は、結婚を前提にお付き合いしたい人が集まる場所です。そのため、できるだけ早くパートナーを見つけたい女性が多いです。相手を選ぶのは慎重で構いませんが、あまり時間を掛け過ぎたり、結婚に対してのんびりしていると相手の印象は良くありません。他に結婚に前向きな男性が現れたら、あなたへの気持ちが冷めてしまうかもしれません。

婚活では、結婚したい時期が前向きで具体的な男性の方が、女性も将来をイメージしやすくなります。婚活のプランを立てて、より計画的・具体的に進める事が、あなたにとっても女性にとっても重要なポイントです。恋愛が苦手な男性であれば、婚活のプロと一緒にあなたの理想とする結婚へのプランを立てるのがベストです。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ