男性向け婚活&恋活

【婚活パーティーは失敗がスタート】実際に参加して気付くポイント

現在、私は40歳で主婦をしています。私が29歳の頃の話ですが、当時5年付き合った彼氏と別れて新しい出会いを求めていました。そうは言っても、職場に未婚の男性はいないし、周りに男性の知り合いもほとんどいませんでした。ここは自ら行動しなければと、婚活パーティーに参加することにしました。

初めての婚活パーティーは事前に色々と調べて参加する

婚活パーティーは以前から興味はありましたが、椅子に座ってじっくり話し合うというのが何となく苦手だったので、立食形式のパーティーを選択しました。いつもの私は、パンツにフラットシューズというラフな服装が多いのですが、さすがにこの日ばかりは張り切って、ワンピースにハイヒールというスタイルで参加しました。

結構目立つかなと心配もしていましたが、女性は大体同じような服装でしたし中には着物で参加している女性もいました。ちょっと気合い入れ過ぎじゃないかと思いましたが、注目はされるのでアピールの一つかもしれません。

私が参加した婚活パーティーは、男女合わせて100人くらい参加する大掛かりなものでした。男性の年齢層が割と高めで、ダンディーな人が多いという印象でした。女性は私と同じ30代前後の年齢層が多かったと思います。

慣れない服装は要注意 パーティー会場でやらかした大失敗

会場内は大勢の参加者で、初めて参加した私はどうしようかと辺りをキョロキョロしながら歩いていました。すると、普段履き慣れていないハイヒールがカーペットに引っ掛かってしまい、私は床にすってんころりと転んでしまいました。

こんなたくさんの人がいるパーティーの場で転ぶなんてあり得ないし、周りにいた参加者は唖然としていました。私は恥ずかしくてその場を抜け出してしまいました。

一度トイレに行って冷静になるよう気持ちを落ち着かせました。まだ、パーティーは始まったばかりで誰とも話してないし、せっかく参加したんだから何もしないのは勿体ないと思ってパーティー会場に戻りました。

恐る恐る会場に戻りましたが、特に声を掛けられることはなかったので「なんだ、誰も気にしてないんだ」と安心しました。すると40歳くらいの男性が近づいてきて「さっきは大丈夫でしたか?」と声を掛けて来たのです。「やっぱり見られてたか」と私はまた隠れたい気持ちになりましたが、その男性は優しくフォローしてくれました。そこから話が弾んで楽しく会話することができました。

結局、その男性とカップルになることができて後日デートもしました。しばらくお付き合いしましたが、彼が転勤で遠くに行ってしまい徐々に縁遠くなってお別れしました。

婚活パーティーは参加してみて気付くことがたくさんある

婚活パーティーは、基本的に正装で参加する人が多いです。なるべく印象を良くするために普段気慣れていない恰好をすると思いますので、くれぐれも足元には注意してください。それから、新品の服は値札とかしつけ糸がそのままの人もいましたので、着る前にちゃんと確認しておいた方がいいと思います。

また、実際にパーティーに参加して感じたのは、顔の造作の美しさよりも相手の話を楽しそうに聞いている女性がモテていたような気がします。やはり会話を楽しむことが一番大事だと思います。ちなみに、小柄な女性は人気があるという印象が強かったです。

男性の場合は、結構薄毛が気になる人も多いようですが、女性はそれほど薄毛は気にしていないと思います。気にして隠そうとしているのか変な髪型にセットするよりも、スッキリと短髪にしている方が好感度が高いと思います。

やはり何事も経験で、自分で体験してはじめて気付くことがたくさんあります。失敗もありますがそこから学ぶことも多いので、仕事も恋愛も人生も日々挑戦と学習の繰り返しだと思います。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ