男性向け婚活&恋活

【婚活パーティーは1人で参加すべき】パーティー後の行動まで予想しておく必要がある

私は、40歳の会社員です。年齢的にも色んな出会いを求めている中で婚活パーティーに参加することになりました。さすがに一人では心細いので友人2人と一緒に参加しましたが、当然、うまく行く場合と行かない場合があり、友人と参加すると結果が異なるケースも生まれます。その際はかなり気まずい空気になったり、パーティー後の行動にも影響するということを理解しておかなければいけません。

新しい出会いを求めて友人と一緒に婚活パーティーに参加

私が参加したのは、40代限定の婚活パーティーでした。地元の中小企業が数社集まって不定期で開催していました。男女合わせて40人ほどが参加していて、私は学生時代からの友人2人と一緒に参加しました。

パーティーが始まると、まずは1対1で1~2分ほどトークタイムがあって全員の男性と話をします。その後、フリータイムになって自由に好きな人と話ができるという流れでした。

40代限定のパーティーなので、当然参加者は全員40代です。実際には若く見える人、そうではない人の差が激しくて、本当にみんな同世代なのかなと疑ってしまいました。

パーティーが始まってしばらくして3人で状況を確認しました。すると、3人共男性の好みが似ていたのか第3候補まで同じ人を選んでいました。でも、あらかじめ同じ男性を気に入っても遠慮せずに楽しもうと決めていたので、各々自由に色々な男性と話をしてパーティーは進んで行きました。

1番人気の男性のまわりには多くの女性が集まっていました。私もステキな方だなあと思っていましたが、彼に集まってくる女性はきれいな方が多かったので、これでは無理だなと思い第2候補の男性を選ぶことにしました。

カップル成立で明暗が別れる 友人間で生まれる微妙な空気

フリータイム終了後、各自気に入った方の名前をカードに記入します。スタッフが集計をして結果発表という流れでした。私は見事、第2候補の男性とカップル成立となりました。友人の1人は、第1候補の男性とカップル成立となり、もう1人の友人だけがカップルになりませんでした。

パーティが終わると、それぞれカップルになった人同士で食事に行くのが一般的で、カップル成立した私と友人も男性に誘われました。カップルにならなかった友人はそのまま帰ると言ったので、みんなで一緒に帰ろうと提案しました。

しかし、友人から「そのまま食事に行ってほしい、気を遣わないでほしい」と言われたので、それぞれカップルになった男性と別々に食事に行きました。私は、第2候補だった男性と食事に行きましたが、色々と話す中で何となく違うかなという印象を持ちました。楽しくていい人そうでしたが、今後恋愛に発展することはないと思いながら、食事を終えて家に帰りました。

友人と一緒に参加すると余計な気を遣うので1人で参加する方が良い

今回、パーティーに参加する前に3人で約束をしていました。
・お互いに遠慮することなく好きな人を選ぶ
・カップルになった人は、カップルにならなかった人に気を遣わず食事に行く

という約束でしたが、3人で参加して1人だけがカップルにならないという展開を予想していなかったので、とても気を遣ってしまい反省しました。それは私だけでなく、他の2人も同じ気持ちだったと思います。

婚活パーティに参加する際は、友人と一緒だととても心強いです。でも、パーティー後のことを考えると気を遣ったり面倒なことも出てきます。多少心細くても一人で参加した方が、誰に気兼ねすることなく振舞えるので気楽だと思います。