男性向け婚活&恋活

【婚活パーティーは年齢で決まる】まずは自分が若く見られる場所を選ぶことが重要

私は、31歳の女性で営業事務の仕事をしています。30歳を過ぎてから周りの友人がどんどん既婚者になって、さすがに焦りを感じ始めました。私も行動を起こさねばと、インターネットで婚活パーティーを見つけて参加することにしました。やはり男女間において年齢とは重要な課題であることを体感しました。

初めて参加する婚活パーティーはどのようなパーティーに参加すべきか迷う

私が参加した婚活パーティーは、有名な企業が主催しているものだったようです。検索していくとパーティーの種類がたくさんあって、年齢や収入など色んな条件に分かれていました。

初めての参加で中身を理解していなかった私は、取り合えず目についた20代から30代前半までの男女を対象にしたパーティーに参加しました。しかし、この選択が後に大失敗に繋がるとは、この時はまだ知る由もなかったのです。

当日会場に着くと、男女合わせて40人くらいの参加者がいました。女性の方が少し多かったようで、比率でいうと6対4くらいの感じだったと思います。驚いたのはその年齢層です。

男性が好むのは年齢なのか 婚活パーティーで知った残酷な現実

男性は、20代後半から30代前半くらいの年齢層が多いのに対して、女性は圧倒的に若くほとんどが20代の若い女性でした。しかもそのうちの半分以上が、まだ社会人になって間もない初々しい感じの女の子達だったのです。正直、31歳の私は女性の中では飛び抜けて歳上だったので明らかに浮いていました。

開始早々に帰りたくなりましたが、その時の私はまだ現実をあまり分かっていませんでした。男性側はアラサーが多そうだし、「若過ぎる女の子よりも同世代の女性の方が話が合うんじゃないか」また「結婚する相手なら落ち着いた女性の方が選んでもらいやすいはず」と思っていました。

実際にパーティーが始まってからも、男性からも色々な質問をもらったり、共通の話題で盛り上がったりして楽しく時間を過ごせました。この感じならカップル成立も十分あり得るんじゃないかと期待していました。

ところが、1対1でトークする時間が終わって、フリータイムになった瞬間に現実の厳しさを知りました。私のところに近づく男性はゼロだったのです。結局、男性は若い女の子に群がるのです。さっきまで共通の話題で盛り上がっていた同世代の男性も、20代の女子と話す方がテンションも上がるのです。

その光景を見た時に、「婚活では、特に女性は、年齢がものすごく重要なんだな」もっと言うと、「若ければ若いほどモテるんだなあ」と悟りました。その日は成す術なく、ガッカリと肩を落として帰宅しました。

前回の失敗を糧にリベンジ 自分を優位な方向に導く手段とは

でも、このままでは終われないと考えました。今回の失敗を活かすために、その後はパーティーを選ぶ時に、しっかり対象の年齢層を見て決めることにしました。

年齢条件に20代の女性が含まれているパーティーには絶対に参加しません。逆に、年齢が高い女性が多そうなパーティーには進んで参加します。要はそのパーティーで、なるべく自分が年下でいられるものを選んで参加したのです。

すると当然ですが、20代の女性の中ではまったくモテなかった私が、30代後半や40代の女性の中にいると男性陣が集まって来ました。つまり、男性は若い女性を好むので、相対的に自分の年齢が若く見られる場所に行くというのが非常に大事なのです。

変に見栄を張ったり背伸びをしたり、自分の不利な状況に身を置く必要はありません。自分に自信がなかったとしても、自分を優位な方向に持っていく方法は色々とあるはずです。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ