男性向け婚活&恋活

コロナ自粛で出会いがなくなる|仕事が不安定な男でも結婚できる方法

コロナ自粛で出会いがなくなる|仕事が不安定な男でも結婚できる方法

新型コロナの影響で社会全体が自粛ムードになっています。婚活市場も同じく、人との接触を控えるため出会いの場が制限されています。また、活動自粛や外出自粛の影響で仕事ができない人も数多くいます。これから、失業したり収入が減ってしまう可能性のある男性は、婚活にも悪影響を及ぼすと不安を抱えています。

しかし、婚活市場も黙っているわけではありません。各企業や団体が新しい婚活の形をつくって、これまでにない女性と出会えるしくみも生まれています。今回は、婚活市場の現状とこれからの出会い方について解説します。また、仕事や収入に不安のある男性が、どのように出会いから結婚まで進めていくべきか具体的な方法も教えます。

新型コロナの影響で婚活イベントも自粛になり出会いの場が減っている

出会いの場が減る背景には、活動自粛になった婚活サービスや警戒心からなかなか参加しない女性がいるためです。

新型コロナの影響で自粛になった婚活とは?

婚活パーティー街コン合コンなど女性と直接会って話をするタイプの婚活は軒並み中止になりました。また、結婚相談所のように担当のスタッフと面談をするのも感染防止のため自粛になりました。緊急事態宣言が解除されてからも、至近距離での接触を避けるため対面での活動は極力自粛の流れが続いています。

活動自粛が収まっても怖くて婚活しない女性も多い

緊急事態宣言の間は、外出時にマスクを着用して人との接触を避けてきました。今後も、感染の可能性がゼロにはならないので、安全のため人との接触を控える女性もいます。ますます女性との出会いが減ってしまう不安が大きくなるばかりです。

コロナ禍で仕事も自粛して収入も不安定になり女性との出会いがなくなる

婚活では、仕事や収入が重要なアピールポイントの一つです。しかし、これから仕事や収入が減るかもしれない男性には悩みが尽きません。

コロナの影響で仕事や収入が減ってしまう

コロナによる外出自粛や出社自粛で仕事に大きな影響を受けた人は非常に多いです。特に、サービス業や接客業で働く人は、休業を余儀なくされて手当てが十分にもらえない人もいます。今後、企業の倒産やリストラも予想される中で、従業員が雇用や給料の面で大きな影響を受ける可能性は高いです。

婚活市場は安定した仕事と収入が重要なアピールポイント

そうなると気になるのは、婚活で仕事や収入に関して女性に悪い印象を与えるのではないかという不安です。やはり、結婚を意識した出会いになると、女性は男性の仕事や収入をとても気にします。嘘をついてもバレるので、ありのままを伝えなければいけません。そんな中で、失業したなどと言えば結婚相手の対象から外されかねません。

仕事が不安定な男性は女性との出会いがどんどん減ってしまう

真剣な出会いを求めた婚活では、職業と収入の申告は必要になります。また、いつ活動自粛になるかも分からない中で、不安定な職業の男性は女性から敬遠されるのではないかと不安になってしまいます。

    • 女性はとても現実的だから、不安定な仕事や収入の男性を避ける人もいるよ。

アフターコロナも自粛ムードは続く?出会いや婚活はどうなっていくのか

婚活市場は今後どうなっていくのでしょうか?専門家にも意見を聞いてみました。

社会の流れからコロナ終息後も自粛の流れはしばらく続く

コロナによる自粛要請が緩和されても、一旦変わった社会の流れは簡単に戻らないとも言われています。婚活市場でも、相変わらず直接会って話すパーティー形式のものや飲み会は自粛ムードが続いています。当然、参加者の数も自粛前より少なくなっています。

婚活業界のプロに聞いた、出会い方は今後どうなるのか

婚活サービスの中でも、基本的に直接会って婚活を進めるタイプの大手結婚相談所婚活パーティーの運営会社に聞いてみました。

【結婚相談所】

ユキオ
ユキオ
現在、結婚相談所の運営にどのような影響が出ていますか?
スタッフさん
スタッフさん
オンラインでの面談を主に実施しております。訪問できる店舗も増えておりますので、感染防止の対策は徹底しております。ただし、営業時間を変更するなどの対応も行っていますので、オンラインからのご相談を活用いただいてます。
ユキオ
ユキオ
女性ともオンラインで出会うのですか?
スタッフさん
スタッフさん
はい。お見合いに関してもオンラインでの面談をご案内しています。婚活の基本的な流れは変わりませんが、自宅に居ながらお相手と話すがことができるので便利に感じていただく部分も多いかと思います。

【婚活パーティー】

ユキオ
ユキオ
直接会うパーティーは開催していないのですか?
スタッフさん
スタッフさん
地域ごとに異なりますが、徐々に会場に集まる従来のパーティーも開催予定です。
ユキオ
ユキオ
コロナの影響で参加される方は少ないのではないですか?
スタッフさん
スタッフさん
会場内は消毒をして、参加者は基本的にマスク着用で感染防止の対策を取っています。確かに不安に感じて参加を控える方もいますが、オンライン婚活も引き続き行いますので選択は自由にできます。
ユキオ
ユキオ
オンラインの出会いでカップルになれるのですか?
スタッフさん
スタッフさん
オンラインでもパーティーの進行は同じですので、直接会う方法とほとんど変わりません。逆に、自宅からなので参加もしやすく、出会いの数も増えてカップルになる可能性も期待できます。

これまでの婚活パーティーは、日時や場所を指定されていたので都合を合わせて参加する必要がありました。オンラインであれば、時間の調整がしやすいので参加できる頻度は増えます。

料金についても、場所代が掛からないので参加費が安く設定されています。出会いの数を増やすのであれば、オンライン婚活の方がメリットが多いです。

出会いは時代ととも変化する、新型コロナの自粛から見える新しい出会い方

コロナによる自粛をきっかけに始まった新しい婚活のスタイルは、自粛が落ち着いても残っていく可能性が高いです。

今後はオンライン型で出会うのが主流になる

コロナによる自粛前から利用者が増えていた「オンライン型(ネットを使った遠隔通信)の婚活」が、女性との出会いに欠かせなくなります。パソコンやスマートフォンの管理画面やアプリから、女性を検索したり連絡を取り合うなどして出会う手法です。

いつでも気軽に利用できるところがメリットで、わざわざ会う時間を調整する手間が省けてお金も掛かりません。オンラインのメール機能でやり取りができたり、テレビ通話システムで直接顔を見て会話もできます。お互いの関係が深まれば、直接会ってデートする流れに持っていけます。

    • かなり時間とお金を有効に使って、たくさんの女性と出会えそうだね。

コロナの影響で仕事や収入に不安を抱える男性が出会いから結婚につなげる方法

仕事や収入を理由に女性から相手にされない状況は避けないといけません。

仕事や収入が不安な男性が女性との出会いで注意すること

女性への自己紹介やアピールは今までと変わらないので、仕事や収入の話題になる可能性もあります。女性にアピールできるほど高収入で無ければ、うまく別の話題に切り替えて自分のアピールできるポイントを見つけることが大事です。

例えば、ペットが好きとか旅行が趣味など、女性が興味を持ちそうな話題で盛り上げるのもコツです。また、家事が得意とか、スポーツをやっているなど家庭的・健康的な一面を見せるのもアピールになります。できれば、目の前の女性が喜びそうなテーマで、あなたと価値観が合うことを印象付けると仕事や収入については後回しになります。

最終的に女性は、結婚相手の男性を「見た目や収入」より「性格価値観」で選ぶ傾向にあります。そのため、いきなり仕事や収入の話で幻滅されることは避けて、先に性格や価値観が合いそうと思わせるのがポイントです。まずは、会ってみたいと思われないと先に進みません。

いつの時代もアピールが上手な男性が結婚相手を見つける

今回の新型コロナの影響に関わらず、婚活で成功する男性は女性にアピールするのがうまいです。自分の欠点が薄れるくらい、長所や得意なことを上手に伝えて女性の関心を引き寄せます。

女性は、男性の良い部分を知ったうえで関係を深めていきます。その後、男性に対して多少気になる面が見えてきても、仕方ないと認めてくれるケースが多いです。婚活は、いかに順序良く展開していくかで、成功と失敗に大きく分かれます。

まとめ

・コロナの影響で婚活市場も自粛が続いているので、女性も参加を控える傾向にある
・コロナ禍で仕事や収入に影響のある男性は、女性から敬遠される可能性がある
・今後しばらくは婚活市場においても自粛が続くので、もとの婚活スタイルには戻りにくい
・今後はオンライン婚活が主流になり、ネット上で出会って関係を深める形が増えてくる
・仕事や収入に自信がない男性は、他のアピールポイントを見つけて良い部分から見せて女性と関係を築く

 

出会いの数が減る、仕事や収入が減るなどマイナスなことばかりに思えてきます。しかし、何が起こるか分からないのがこれからの社会とも言われています。

不測の事態に頭を抱えて落ち込むのではなく、変化に合わせた対策を取ることが重要です。これは、仕事でも恋愛・婚活でも同じです。女性との出会い方は変わっても、目的や思いは同じはずです。

もし、自分一人で出会いを求めるのが難しければ、結婚相談所の無料相談で話を聞くと便利です。詳しい状況やあなたに合う女性が何名くらいいるか調べてくれます。まずは、行動することから始めてみてください。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、40歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ