男性向け婚活&恋活

田舎は出会いがないは間違い|結婚したい喪男に必要な3つのポイント

田舎は出会いがないは間違い|結婚したい喪男に必要な3つのポイント

田舎に住んでいるから女性との出会いも少なく結婚できないと、安易に決めつけるのは危険です。都会に住めば女性との出会いも増えて結婚もできると考えがちですが、都会に住んでも出会いがなく結婚できない男性はたくさんいるからです。

出会いがない男性には、出会いが少ない以外に問題がないかをチェックすべきです。それが分かれば、少ない出会いからでも恋愛や結婚に発展させることは可能です。

今回は、出会いの少ない男性の特徴から原因をみつけて、より確実に女性と出会って交際ができる方法まで解説します。まわりに女性が少なく出会いがないまったく女性と交際できないと悩む男性は参考にしてください。

田舎と都会で出会いの数にどれくらい差があるか検証

各都道府県の人口の差を比較してみます。総務省統計局による平成29年の人口統計です。

参考:総務省統計局『人口(都道府県別)平成29年』https://www.stat.go.jp/naruhodo/c1data/02_01_stt.html

もっとも人口が多いのは東京都約1,370万人です。また、もっとも人口が少ないのは鳥取県約56万人です。

今度は、都道府県別の婚姻件数婚姻率を比較します。婚姻件数は結婚したカップルの数になります。それとは別に婚姻率(人口1,000人あたりの婚姻件数の割合)で比較してみます。


婚姻件数がもっとも多いのは東京都約8万3,000件です。また、もっとも少ないのは鳥取県約2,300件です。

参考:総務省統計局『第2章 人口・世帯 平成30年』
https://www.stat.go.jp/data/nihon/02.html

別途、婚姻率で比較してみます。人口1,000人あたりの婚姻件数の割合でもっとも多いのは東京都6.2件です。また、もっとも少ないのは秋田県3.1件です。ちなみに、人口と婚姻件数がもっとも少ない鳥取県の婚姻率は4.2件です。

東京都は日本で人口がもっとも多く、婚姻件数・婚姻率が多いのは理解できます。ただ、婚姻件数と婚姻率には若干の違いがあり、単純に人口が少ないから結婚できる確率も低くなるとは言い切れません。

都会に行けば出会いの数が増えて結婚できるは間違い

都会に行けば女性の人口が多いのは確かです。しかし、人口あたりの婚姻率(1,000人中結婚しているカップルの割合)は大きく差があるわけではありません。婚姻率だけ見ると、人口がもっとも多い東京都では1,000人中6.4件です。逆に、人口がもっとも少ない鳥取県では1,000人中4.2件です。

女性の数と同じくらい男性の数も多いので、出会いの数は増えたとしても、安易に女性と付き合える、結婚できると考えるのはナンセンスです。恋愛や婚活を成功するコツは「出会いの数を増やすことだ」と言いますが、ただ出会いの数を増やせばいいわけではありません。出会いの数を増やす意味と効果、また出会いの数を増やすよりもっと大事なことを知っておく必要があります。

田舎で出会いがないから結婚できないと思っている男性の勘違い

「田舎に住んでいるから出会いがない」「だから結婚もできない」と思っている男性は、結局どこへ行っても女性と出会える可能性は低いです。

〇〇だから出会いがないが口癖になる

何かを理由に出会いがないと口癖になってしまいます。そんな男性は「イケメンじゃないから出会いがない」「お金がないから出会いない」と理由を探してしまいます。それがコンプレックスになって、いつしかコンプレックスが解消されない限り出会いもなければ結婚もできないと諦めてしまいます。

コンプレックスの正しい向き合いかた

コンプレックスの向き合いかたは下記の3つしかありません。

 icon-check コンプレックスを改善する
 icon-check コンプレックスを気にしない
 icon-check コンプレックスをプラスに変える

 

コンプレックスを改善する

田舎に住んでいるのがコンプレックスなら、田舎暮らしをやめてみましょう。それで問題が解決するのであれば、一番手っ取り早い方法です。

コンプレックスを気にしない

田舎暮らしをやめれない理由があるのであれば、気にせず他の手段を考えましょう。変えようのないことを、いつまでも気にするほど無駄な時間はありません。

コンプレックスをプラスに変える

世間には、田舎暮らしをしたい女性もたくさんいます。もっと視野を広げれば、今現在まわりに女性がいないだけで引き寄せることだってできます。コンプレックスは誰にでもあります。ブサイクでもお金がなくても、コンプレックスとうまく向き合うのが成功するコツです。

出会いがないのは他にも原因がある

出会いがないのは、田舎に住んでいることだけが原因ではないはずです。もっとも危険なのは、原因を一つに限定してしまうことです。

自分がこだわっていることは、意外に大した問題ではなく実はもっと重要な原因があることが多いです。そこに気付けないと、田舎に住んでいる問題が解決されても出会いがない状況は変わりません。女性と出会えない原因が他にもないか考えてみましょう。

田舎に住む男性に必要な女性と出会うための3つのポイント

出会いの数成功率出会いの質のすべてが必要になります。仮に、出会いの数が増えても成功率や出会いの質が悪ければ良い結果は生まれません。

出会いの数の上げ方

出会いの数が多いに越したことはありません。最近は、パソコンやスマホを使って遠くに住む女性とも出会うことができます。今住んでいる地域だけで探すのではなく、ちょっと離れた場所に住む女性もターゲットにして探すの理想です。さらに、遠距離でも出会って交際・結婚するカップルもいます。視野を広げるのがポイントです。

成功率の上げ方

恋愛スキル婚活スキルを高めることです。スキルと聞くと「イケメンじゃないから無理」「恋愛経験がないかダメだ」と諦める男性がいます。重要なポイントは嫌われないことです。

多くの男性は、女性に好かれようと努力します。もちろん、女性の気を引くのは大事なことですが、まずは嫌われないが最優先です。女性から嫌われるポイントに気づかず、必死に好かれようとしても成功する可能性は極めて低いです。

出会いの質の上げ方

あなたと相性の良い女性との出会いをしなければ意味がありません。どうしても合わないタイプの女性はいませんか?これは、男女問わず誰でもあるはずです。

あなたが好きになれない女性や、あなたと相性の合わない女性との出会いを増やしても、交際に発展する可能性は低いです。どんな場所でどんな出会い女性と出会うかはとても大事なポイントです。

田舎でも出会いを増やすためにできる婚活法

もっとも効率よく出会いを増やすのはオンライン婚活です。まだまだ、ネットを使った出会いに抵抗を感じる人も多いですが、出会いの数や出会いの質が一気に高まるのは間違いありません。

オンライン婚活に人気が集まる理由

今やインターネットを使ったサービスは当たり前になりました。仕事やプライベートで「在宅」や「リモート」という言葉が浸透しています。もちろん、婚活や恋活の場でも利用者が増えていて、オンラインを使わない方がもったいないというくらい、多くの男女が活用しています。

メリットはいくつかありますが、時間や場所・お金を気にせず多くの女性と出会うことが大きな利点です。九州に住む男性が東京に住む女性と簡単に出会えるわけです。

今までは直接会うことが前提だったので、時間やお金の問題から非現実的な話でした。でも、オンラインでつながるのが当たり前になったので、出会うこと自体は珍しくありません。昔と違って遠距離恋愛の距離が近く感じれるようになりました。

オンラインで出会って、インターネットで顔を見て会話することでコミュニケーションは取れます。関係を深めれば、直接会う約束を取ることもできます。将来的に、どちらかの住んでいる場所に引っ越して結婚するカップルもいます。要は、出会いの幅と可能性が広がったということです。

成功率を高める方法

簡単に言ってしまうと経験を重ねることです。でも、経験を重ねるのは時間も掛かるし、何より恋愛が苦手な男性にはハードルが高いです。

もっと簡単に成功率を高める方法は、成功している人を真似る専門家に相談することです。徹底的に真似して、アドバイスは素直に聞くことが大事です。めんどくさいとか大きなお世話だと否定していたら先へは進みません。取りあえずやってみるという行動力が重要です。

オンラインにはリスクもある

ネットを使った「オンライ婚活・恋活」出会い方には、サクラやネカマのように騙したり遊び半分の人も紛れているケースもあります。こっちは真剣な出会いを求めているのに、別の目的で近づいてくる輩もいるので注意が必要です。

利用するのであれば、しっかり管理されているサイトを選んだ方が安全です。また、無料より有料のもの、本人確認が必要なものを選んだ方が不正利用者に会う確率は減ります。

まとめ

・田舎と都会では出会いの数に多少の差はあるが、出会いがない原因は他にもある
・田舎に住んでいることがコンプレックスなら向き合いかたを変える必要がある
・女性と出会うためには「出会いの数」「成功率」「出会いの質」を上げなければいけない
・田舎でも出会いを増やすにはオンライン婚活の利便性が高い

 

これからは、オンライン(ネットを使った)で女性と出会う手段が増えてきます。そのため、離れた場所に住む女性との出会いも簡単にできます。あなたが住んでいる地域に女性が少ないのであれば、活動エリアを少し広げて探すのも手段の一つです。

同じように、なかなか近くに良い男性がいないと悩んでいる女性もいて、オンライン上で探しています。そんな女性と出会うことがでれきれば可能性は高まります。

もちろん、成功する確率を高めるためにあなた自身の恋愛スキルを磨く必要もあります。自分ひとりで不安な場合は、婚活サイトといった【紹介・相談・サポート】など恋愛や婚活を手伝ってくれるサービスもあります。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ