男性向け婚活&恋活

【恋愛は経験がものを言う】初めての彼女への嫉妬心から思わず起こした失敗談

現在僕は社会人2年目の23歳です。初めて彼女が出来たのは大学生になってからです。それまでは全く女性には縁がない人生で、気付けば大学3回生になっていました。そんなある日、同じサークルの同級生の女の子からデートの誘いを受けました。それから交際へと発展した彼女とのエピソードです。

彼女いない歴20年の僕に春は突然訪れた

彼女は同じサークルの同級生だったので、あくまで友人の1人として接していました。ある時から「一緒に勉強しよう」とか「一緒に帰ろう」など頻繁に声を掛けられるようになりました。

当時、彼女は彼氏と別れたばかりでした。しかしものすごくひどい扱いを受けていた事は友人間でも噂になっていて、時々彼女から愚痴を聞かされる事もありました。きっと寂しくて誰かに話を聞いてもらいたいのかなと、半分同情の気持ちもありました。

最初はあまり気にもしていなかったのですが、一緒にいる時間が増えてさすがの僕も意識するようになりました。そして、ついには「一緒に映画を観に行こう」と誘われたのです。僕的には完全にデートのお誘いです。

元々は友人としての付き合いでしたし、女の子と2人でデートに行く経験がなかった僕は完全に浮かれていました。生まれて初めての経験にかなり張り切って、彼女の好きそうなデートスポットを友人経由で下調べをするなど、しっかり準備をしてから会うようにしました。

デート自体が上手く行ったかどうかは別にして、彼女も楽しんでくれたようでした。その後も何度かデート重ねる中で、ある日彼女の方から告白されて付き合う事になりました。僕にとってはまさかの展開が続いて彼女まで出来たので、それからの生活は毎日がハッピーに満ち溢れていました。

幸せな日々に1つの不安が 彼女への嫉妬心と疑いの目

付き合いだしてからというもの、浮かれきっていた僕は暇さえあれば一人暮らしをしていた彼女の家に通っていました。もちろん電話やSNSは毎日欠かさず何度も行ないます。

デートや旅行も行きたいと考えた僕は、それまで1週間に2~3回しか行かなかったバイトも、週5回に増やしてお金を貯めました。他の友人と遊んでいる時も「 彼女の話ばかりだな」とよく笑ってからかわれました。

そんな幸せいっぱいの日々が続いていたのですが、ある日妙なものを発見してしまいました。それは彼女のSNSの投稿で、彼女が元カレと遊んでいるのを見つけたのです。もちろん2人ではないのですが、共通の友人も含めて何人かで飲みに行ったり、バーベキューをしたり、楽しそうにしている様子がその後何度も投稿されたのです。

元カレとは昔から仲の良い友達と知っていましたが、正直とても辛い気持ちになりました。一緒に遊んでいるメンバーの中に、僕が親しい友人もいたので話を聞いてみました。

その友人からは「お前の彼女はすごいノロケ話ばっかりだから大丈夫だよ」と言われました。ほっとした気持ちの反面「元カレに見せつけたい目的で僕と付き合っているんじゃないだろうか」と疑心暗鬼になって来ました。

恋愛経験が少ないがための失敗 失恋を経て得るものは

一度彼女ともじっくり話をしようと思ったのですが、そんな事を心配するのは男として情け無いという感情に負けて話す事が出来ずにいました。それでも彼女が元カレと仲良くする関係が続く事に我慢が出来なくなりました。

そして、つい僕自身も他の女友達と遊んでいる写真をSNSに投稿したり、SNS上でコメントをたくさん掲載したりしていました。今思えばものすごくみじめで情けない事をしてしまったと後悔しています。

そんな事がきっかけで、それまで全くしなかった喧嘩をたくさんするようになり最終的には彼女の方から別れを告げられました。もっと素直に自分の気持ちを伝えればよかったと反省しています。

初めて失恋をして、大切な人を失ってたくさんの事に気付きました。僕自身の未熟さや気持ちを表現する必要性など、こういった経験を糧にしてまた誰かと付き合う時には成長した自分でありたいと思います。