男性向け婚活&恋活

自然な出会いなんてない?非モテ男が結婚相手と出会えるテクニック

自然な出会いなんてない?非モテ男が結婚相手と出会えるテクニック

彼女や結婚相手がみつからない男性は、自然な出会いがないことに悩んでいるケースが多いです。普段の生活の中で、女性と出会って恋愛関係に発展して結婚するといった流れを望んでいます。逆に、婚活をして結婚相手を探す方法を嫌がる人も存在します。

あくまで自然な出会いから恋愛・結婚につなげたいと思っている男性がいる一方で、なかなか出会いに恵まれない男性がいるのも事実です。一体どうすれば女性と出会うことができるのでしょうか?今回は、女性と自然に出会えない原因と、結婚相手をみつける方法について解説します。

社会人になれば女性と自然に出会うのは難しくなる

上記は、独身男性が交際相手や結婚相手の女性と出会ったきっかけを調査した結果です。データから自然な出会いの分析と割合をみていきましょう。

まず、職場や仕事関係での出会い、友人や兄弟を通じての出会い、学校での出会いが多いです。次に、趣味や習い事、旅行先などで知り合って交際に発展するケースもあります。つまり、普段の生活の中で出会った女性と仲良くなり、交際に発展するケースが自然な出会いの目安になります。

しかし、職場に女性がいなかったり、友人に女性の知り合いが少なければ自然な出会いは難しくなります。学生時代と違って、社会人になれば普段女性に会う機会が極端に少なくなり、自然に恋愛関係になれるきっかけはほぼありません。やはり、自然な出会いから結婚相手をみつけるのはとても大変です。

そもそも女性との自然な出会いってどんなシチュエーションなのか?

そもそも女性との自然な出会いってどんなシチュエーションなのか?

そもそも女性との自然な出会いとは何を指すのでしょうか?出会いのシチュエーションによって、自然かどうかは線引きが難しいです。いくつか例をあげてみましょう。

A.大学で知り合った女性と社会人になって再会して、交際することになった
B.友人の彼女の友達と4人で飲むことになり、何度か会ううちに恋愛に発展した
C.会社の飲み会で別の部署の女性と仲良くなり、プライベートで食事に誘って交際が始まった
D.SNSのグループの集まりで知り合った女性と仲良くなって、付き合うことになった
E.マッチングアプリで出会った女性と、何度かデートをして交際が始まった
F.婚活サイトに登録して女性を紹介してもらい、お見合いをして結婚を前提とした交際がスタートした

 

自然な出会いの定義とは?

自然な出会いにハッキリとした定義はないものの、多くの人はA~Dを自然な出会いと呼ぶのではないでしょうか?自然な出会いにはいくつかのポイントがあるようです。

icon-check最初は恋愛や結婚を目的としていなかったが、徐々に交際に発展した出会い
icon-check恋愛や結婚が目的であっても、身近な人からの紹介で知り合った出会い
icon-check交際相手の女性を探すために、必要以上に時間やお金を使わない出会い

自然な出会いを求める人は、上記のような出会いを理想としています。逆に、女性との出会いに必要以上の時間やお金を使うことを「婚活」と考える人が多いです。また、わざわざ女性との出会いを求めて「婚活」をすることが、かっこ悪いしまわりに知られるのが恥ずかしいと感じる人もいます。

そうなると、自然な出会いを求めるけどきっかけがない焦りと、婚活をして女性と出会うことへの抵抗から悩む男性もいます。ただ、自然な出会いに固執しすぎて結婚という目的を見失うのは本末転倒です。

あくまで自然な出会いにこだわるのがそんなに大事なのか?

あくまで自然な出会いにこだわるのがそんなに大事なのか?

最終的な目的が女性との交際や結婚の場合、出会いのきっかけにこだわると時間がもったいないです。現状、女性と出会える環境がないのであれば、環境を変えないと状況は変わりません。

昨今、SNS婚活アプリなどのサービスが普及して出会いの幅が広がりました。また、婚活サービスの種類や手段も多様化して、遠く離れた地域で暮らす女性と出会うことも珍しくありません。つまり昔と違って、自然な出会いを期待しても難しいので、婚活サービスを利用した出会いも珍しくなくなったと言えます。それより、女性と出会うということにフォーカスすべきです。

男女問わず、年齢を重ねていくと結婚できる確率は低くなっていきます。アラフォーと呼ばれる年齢に近づけば、自然に女性と出会えたとしても相手にされない可能性もあります。それより、若くて健康なうちに複数の女性と出会っている方が結婚の可能性は高まります。

モテない男性に自然な出会いがない理由

モテない男性に自然な出会いがない理由

モテない男性は、結婚できないのは出会いのチャンスがないからだと考えます。しかし、出会いのチャンスがあったとしても、きっと女性と交際できるのは難しいでしょう。

モテない男性は待ちの状態で行動しない

まずモテない男性は、基本的に待ちの状態が多く行動しない人が多いです。偶然の出会いや知り合った女性と自然に仲良くなって恋愛に発展しないか、淡い期待ばかりしてしまいます。

原因はまわりの環境に影響されてしまうからです。周囲の男友達は、学生時代から付き合っている彼女と結婚したり、友人の紹介で知り合った女性と交際したり、自然な出会いから結婚に至るケースが多いです。

「いつか自分にもそんな出会いがあって彼女ができる」と、根拠のない期待はなかなか報われません。よほどのイケメンやお金持ちならまだしも、これまで何もなかったということはこれからも何もない可能性の方が高いです。やはり恋愛や結婚は、自分から積極的に行動しないと先に進みません。

女性のいない環境でもがいている

結婚の対象になる女性が少ない環境にいることも原因の一つです。女性がいない場所でいくら頑張っても、出会いの確率は低く効率も悪いです。

例えば、男性ばかりの職場です。単純に、女性と会う頻度が少ないし女性を紹介してもらえる可能性も低いです。すでに、既婚者の男性は独身女性との接点が少ないので、女性の紹介をお願いしてもいい回答は返ってきません。

ようやく紹介された女性は、自分よりかなり年上の女性だったりバツイチ子持ちの女性などです。他にも、性格や価値観がまったく合いそうにない女性や見た目がまったくタイプじゃない女性だったりします。ぜいたくを言える立場じゃないのは分かっていても、結婚はそこまで妥協しないとできないのかと泣けてきます。

なぜなら、まわりの男性は自然な出会いから恋愛に発展して、相思相愛で結ばれるカップルばかりだからです。「なぜ自分には良い出会いがないんだ」そんな自問自答で、何の進展もないまま時間だけが過ぎていきます。

モテない男性が女性と自然に出会う方法

モテない男性が女性と自然に出会う方法

あくまで自然な出会いにこだわるのであれば、今すぐ現状を見直して行動を改める必要があります。

身近で女性を紹介してくれる人を増やす

まず、友人や会社の同僚に女性の紹介をお願いするところからです。身近な人からの紹介が一番効果的で、恋愛にも発展しやすいです。もし、友人や同僚にアテがなければ紹介者を増やすしかありません。

具体的には、仕事関係やプライベートで知り合いを増やします。男女問わずいろんな人と仲良くなってから、結婚相手を探していますと正直に相談して紹介をお願いします。特に自分より年上の人と仲良くなって関係性が深まれば、「結婚してないの?」「彼女がいないなら紹介しようか?」と向こうから探してくれます。

ここで大事なのは、相手との信頼関係を深めることです。どんなに仲良くなっても「この人に知り合いの女性を紹介するのは嫌だなあ」と思われたら絶対に勧めてもらえません。人に親切にできる、真面目でウソをつかないなど、女性を紹介しても大丈夫と思われることが大切です。

SNSを活用して女性との出会いを増やす

最近は、フェイスブックツイッターなどのSNSを使って人とつながるのが一般的になりました。ネット上で知り合えば、普段は会えない遠くに住んでいる女性との出会いも可能です。SNSを通じてたまに連絡を取り合って、1対1で会える可能性もあります。

また、ネット上のコミュニティーと呼ばれるものに参加すると、たくさんの人と知り合うことができます。普段の生活で知り合う人と同様に、関係性を深めることで恋愛や結婚の相談ができる仲に発展することもあります。

SNSに慣れていない人は面倒だと思うかもしれません。しかし、それくらいの行動力がないと自然な出会いはありません。これまでの生活を続けてきた結果が今に至ります。何か現状に変化を加えない限り、急に女性から声を掛けてくることなどありません。

最近の婚活事情は出会いの種類が豊富になっている

最近の婚活事情は出会いの種類が豊富になっている

自然な出会いにこだわらず、結婚相手を積極的に探したいと考えるのであればもっと簡単です。昨今、婚活の種類はたくさんあって、女性と出会いだけならいくらでも方法はあります。しかも、女性側も男性を探しているので、うまくマッチングすれば恋愛・結婚に発展するのは驚くほどスムーズです。

自分から積極的に女性に声を掛けてアプローチができる男性なら、マッチングアプリ婚活パーティーを利用しても良いです。料金もリーズナブルで出会いの数も多いのです。誰でも気軽に利用できるので、サービスを利用すること自体は珍しくありません。むしろ、現代における男女の出会いとしては、自然な方法と言ってもいいくらいです。

恋愛は苦手で、女性へのアプローチも自信がない男性は結婚相談所が有効です。「結婚する」という明確な目標があるので、結婚相手をみつけるならより確実な方法です。ただ、自然な出会いを求める人にとっては抵抗があるのも事実です。

上記でも述べたように、目的がハッキリしていれば手段は二の次として考えられます。あくまで自然な出会いがほしいのか、きっかけはどうあれ結婚相手がほしいのかです。正直、出会ったきっかけなど後から何とでも言えます。「ネットを通じて知り合った」くらいの説明なら誰も不思議に思いません。肝心なことが結婚というゴールなのであれば、何を優先させるべきか考える必要があります。

まとめ

・普段の生活で女性がいない環境だと出会いは圧倒的に少ない
・自然な出会いとは「婚活」ではなく、普段の生活で偶然的に知り合うこと
・自然な出会いにこだわっていると、時間だけがムダに過ぎてしまう
・モテない男性は女性がいない場所で淡い期待だけをして行動しない
・自然な出会いは、自ら紹介してくれる仲間を増やすしかない
・出会いが目的なら積極的に婚活サービスを利用するのが得策である

男性も年齢を重ねると、女性との良縁な出会いが少なくなってきます。出会い方にこだわるより、自分にあった方法で女性との出会いの数を増やすべきです。

近年、婚活などの出会い方はどんどん新しいものが増えています。特に、パソコンやスマートフォンを使った「オンライン婚活」という手段もあって、より気軽にたくさんの女性と出会うことができます。

まずは自ら行動しないと何も始まりません。恋愛や婚活が苦手な男性は、結婚相談所で無料相談も受けることができます。自分にあった女性がどれくらいいるのか、一度相談すると結婚相手の具体的なイメージができます。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ