男性向け婚活&恋活

【長く付き合うための条件とは?】結婚相談所で出会った彼女をこの人だと思った瞬間

私は現在39歳でシステムエンジニアをしています。この歳になっても結婚もせずに自由に過ごしてきてしまった為に、このままではまずいと焦りを感じて婚活をする事にしました。

アラフォー男の婚活事情 結婚相談所での出会い

色々調べた結果、多少費用はかかりましたがプロに相談するのが一番かと思い、結婚相談所に登録をして数人の紹介を頂きました。彼女とはそこで知り合いました。

最初に連絡をくれてのは彼女の方で、そこから食事に行くようになりました。5回目の食事の時に私から告白をして彼女に良い返事をもらい交際がスタートしました。

お互いの住んでいる場所が、電車で1時間ほど離れた距離にあったので普段はなかなか会えず、毎日SNSでやり取りをしたり週に一度食事に行くというペースでの付き合いを続けていました。

初めてのデートは遊園地 思わず出た素の自分に対して彼女の反応は

付き合い始めて1ヶ月ほどで、一緒に遊園地に行く事になりました。普段なら平日はお互いに仕事ですが、遊園地は平日の方が人も少なくゆっくり遊べると聞いたので二人とも休みを取って出掛けました。

案の定、お客が少なく並んだりする事もほとんどなかったので、朝から夕方までゆっくり楽しむ事ができました。今までは、お昼前に集合して食事をして夕方頃には解散というパターンだったので長い時間一緒に過ごせてすごく楽しかったです。

また、女性と遊園地に行くというのが未経験だったので、最初はドキドキ緊張もしてどのように彼女を楽しませたらよいかすごく悩みました。でも徐々に他愛もない会話をしたり乗り物に乗って写真を撮ったりできるようになって、お互い自然体で接する事ができたと思います。

夕方になり、遊園地を出て休憩のためレストランに入りました。そこで私は先程までの緊張が解れたのと仕事での疲労が一気に来たのか、席に座った途端急に眠気に襲われてしまいました。

さすがに彼女の前で疲れた顔を見せるのは申し訳ないと思ったのですが、それでも眠気には勝てずに「ごめん、5分だけ寝ても良い?」と彼女にお願いしました。

生涯のパートナーになる条件はありのままの自分を受け入れてくれる人

正直嫌な顔をされると思ったのですが、「大丈夫だよ」と承諾してくれた彼女の言葉にもほっとして一瞬で眠ってしまいました。5分ほどで目が覚めて眠気も落ち着いたので「本当にごめん」と声をかけると、「全然平気。結構疲れてたんだね」と返してくれました。

初めてのデートでこんな姿を見せてしまって、きっと心の中では色んな感情があったと思います。それを表には出さず疲れている私の事を考えて言葉をかけてくれた事で、彼女の優しさを改めて実感できました。

付き合い始めというのは、できるだけ自分を良く見せようと見栄を張ってしまいがちです。でも長く付き合って行く事を考えると、最初から自然体の自分を出して相手の気持ちを確認するいう事も大切かなと思いました。ありのままの自分を見せれる相手が生涯のパートナーに相応しいですし、彼女がそうであってほしいと思います。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ