男性向け婚活&恋活

【彼女がほしい男性が知らない現実】無理な環境で恋愛に苦しんでいた

【彼女がほしい男性が知らない現実】無理な環境で恋愛に苦しんでいた

「彼女がほしいのにできない」と悩む男性はたくさんいます。一般的な原因として思いつくのは、外見がイマイチ・性格がネガティブ・コミュ障・理想が高いなど自覚している人もいます。

でも、これと言って思い当たる原因が見つからないと悩む男性もいます。ここでは、彼女ができる人とできない人を比較しながら原因と対策について解説します。

彼女がほしいと悩む男性は外見(イケメン)にこだわってしまう

彼女がほしいと悩む男性は外見(イケメン)にこだわってしまう

モテる男性=イケメンという考えは間違いです。彼女ができない男性に限って外見やルックスにこだわってしまいます。

イケメンでなくても美人な女性と結婚したり付き合う男性はたくさんいる

まず、イケメンでなくても彼女はできます。芸能人でもブサイクと呼ばれている男性に美人な奥さんや彼女がいるケースはご存知でしょう。

また、街中を歩いていても「えっ何でこの男性に、こんな美人な彼女がいるの?」と目を疑いたくなるカップルもいます。

イケメンがモテる理由は外見のインパクトだけ

確かに外見、つまりイケメンはポイントは高いです。人間はまず、視覚から情報を得る事が多いので、まず見た目で自分の好みを判断します。

一目惚れ」に関して、よく「ビビッときた」など感覚的に好意を持ったという人がいます。でも実際は、見た目を好きになっただけで、性格や相性が合っていたというのは後付けです。

それくらい外見には強烈なインパクトがありますが、中身までを好きになったわけではありません。

女性から見た男性の惹かれる所・嫌われる所

女性から見た男性の惹かれる所・嫌われる所

女性は一体どんな男性に惹かれて、どんな男性に嫌悪感を抱くのでしょうか?175名の女性にアンケートを取りましたのでグラフをご覧ください。

<男性の惹かれる所>

1位 性格・・・気遣い、気が利く、丁寧、素直、思いやりなど相手の立場になって考えられる人に魅力を感じるようです。

2位 優しさ・・・彼女や家族、周囲の人、人によっては動物にも優しく接する事の出来る人なんて意見もありました。

3位 男らしさ・・・力強さ、筋肉や二の腕など外見的なものから、リードしてくれる、リーダーシップがあるなどの意見もありました。

4位 紳士的・・・誠実、レディファースト、落ち着いているなど大人の男性をイメージするような回答やガツガツしていない、芯がしっかりしているなどの意見もありました。

5位 清潔感・・・品がある、小綺麗にしている、部屋がきれいなどの意見から爪が伸びすぎていないや服装が整っているなど身だしなみについても細かく見ているようです。

6位 仕事・・・夢や目標をしっかり持っている、努力家、真剣、一生懸命、向上心や好奇心を持っているなどひたむきな姿勢は好印象のようです。

7位 ポジティブ・・・明るい、爽やか、真っすぐ、文句を言わないなど前向きな姿勢が評価を得ています。

8位 知的・・・賢い、話が上手、経験豊富など尊敬できるタイプのようです。

8位 アクティブ・・・積極的で行動力がある、いざという時の決断力など頼もしさが魅力のようです。

10位 その他・・・少数意見として、可愛らしさ、家庭的、ルックス、謙虚さ、経済力、ユーモアなどがありました。

<男性の嫌われる所>

1位 品がない・・・不潔、身だしなみなど見た目の部分から、デリカシーがない(言葉遣いが悪い、大声を出す、くしゃみが大きい)や下ネタを平気で言う、食事の仕方が雑など多くの意見が寄せられました。

2位 性格・・・上から目線、傲慢、横柄、強気、知ったかぶり、プライドが高い、女性批判、謝らないなど、かなり辛口のコメントが寄せられました。

3位 自己中心的・・・自慢話自分の事ばかり、話が長い、価値観を押し付ける、自分勝手、ナルシストなど、こちらも多数の意見が出ました。

4位 幼稚・女々しい・・・子どもっぽい、マザコン、小心者、妬みやひがみを言うなど、男らしさとは真逆の印象のようです。

5位 ケチ・・・せこい、細かい事を気にし過ぎなどお金に関する事が多いようです。

6位 暴力的・・・すぐ感情的になる、束縛が激しい、逆ギレする、武勇伝を語り出す、運転中に性格が変わるなど、気が荒くなる行為は嫌われるようです。

7位 下心・・・浮気性、女性にだらしないなど、やはり女性に関する不貞な行為は否定的に見られてしまいます。

7位 責任感・・・親に頼る、人任せ、口だけ、すぐ逃げる、決断力がないなど、頼り甲斐がないという印象が強いようです。

9位 空気が読めない・・・周りが見えていない、馴れ馴れしい、距離が近いなど、相手や周りの気持ちや状況を理解出来ていないのはお手上げのようです。

10位 自己表現・・・優柔不断、自分の都合で意見が変わる、周りに流されるなど、自分の信念がないと判断されるようです。

11位 その他・・・少数意見として、ネガティブ、仕事が出来ない、常識がない、嘘をつく、社交性がないなどの意見がありました。

どうでしょう、女性から見て男性の惹かれる所、嫌われている所で当てはまるものはありましたか?そして、自分でイメージしていた内容と大体合っていましたか?

では、女性が惹かれる男性のタイプに該当する人だけが、彼女ができるのかというとそうではありません。世の中にたくさんのカップルが存在して出会ったり別れたりを繰り返しています。

もちろん、女性から好まれるタイプの男性になるのは大事です。でも、それだけでは彼女はできない、いやできるチャンスを逃しています。

彼女がほしい男性が知っておくべき現実と心理テクニック

彼女がほしい男性が知っておくべき現実と心理テクニック

彼女がほしい男性は、理想と現実のギャップを理解しましょう。そして、恋愛における心理テクニックもご紹介します。

理想と現実は違うと理解する

理想と現実は違います。必ずしも理想の相手とだけ付き合うわけではありません。

ある海外の研究機関の調査によると、男女の出会いについて理想と本能は必ずしも一致しないというデータがあります。しかも9割以上の人が理想通りではない相手と交際していると答えています。

理想は、上記のアンケートにもあるように、容姿・優しさ・親切さ・経済力・行動力などがあります。でも、実際に交際している相手は理想と違うケースが非常に多いです。

つまり、交際相手は理想と違っても妥協したり折り合いをつけて付き合っているのです。もしあなたが、女性の理想にマッチしていないと自覚があっても、彼女ができかどうかにはほとんど影響はないわけです。

人は選択の人生を生きている

そして、あなたがどういう状況に身を置いているかが重要になります。恋愛における理想の相手とは、運命の相手ではなく選択した相手です。

例えば、あなたの年齢が20代だとして、同世代のイケメンがたくさんいる中にいると目立たなくなります。でも、仮に中年のおじさん連中の中にいると、若い男性というだけで目立つはずです。

極端な言い方ですが「しいて言うならあなたがいい」と選んでくれる環境にいれば可能性は高まるわけです。選択をする時は、周囲との相対評価で決まるからです。

もちろん、女性が理想とする男性に近づく事は大切です。そのためには、自分より優れている人や尊敬できる人の近くにいて、自分を磨く努力を怠ってはいけません。

ただ、彼女がほしかったり女性を口説きたいのであれば、自分を際立たせるために周囲を見渡しましょう。比較効果で選ばせるのは、心理的なテクニックの一つです。

彼女がほしい男性が知っておきたいモテる男の行動パターン

彼女がほしい男性が知っておきたいモテる男の行動パターン

モテる男性は、決してイケメンとは限りません。彼らは自分を十分に理解して恋愛をしています。

自分のルックスを自覚して戦略を練ろう

 icon-check それなりにイケメンでルックスに自信のある男性
自分がある程度イケメンでルックスも悪くないと思うのであれば、短期的な勝負で女性にアプローチをしても成功する可能性は高いです。

ただし、一目惚れなど見た目から始まる恋愛は成就しにくいので、その後のフォローが重要になってきます。

 icon-check イケメンではなくルックスに自信のない男性
ルックスに自信がないのであれば、すぐに告白したりアプローチするのは抑えましょう。自分の事を知ってもらうためにもたくさん話をしたり、相手の趣味や考え方に共感して仲良くなる事が大切です。

そして長期的な関係が続いた時に、あなた自身の理想と照らし合わせて、彼女になる可能性があるのかどうかを見極めれば良いのです。実は、友人関係から恋人に発展するケースの方が断然多いのです。

恋愛をするなら短期的より長期的

恋愛に関して、短期と長期の区切りは3ヶ月くらいで、3ヶ月を超えると長期的な恋愛と考えていいでしょう。

この短期と長期を比較した時に、短期的な恋愛は外見や知的さ財力などで相手を選ぶ傾向が強く、長期的な恋愛になると理想を重要視します。

彼女がほしいのにできない男性の知らない真実

彼女がほしいのにできない男性の知らない真実

ここまで来れば、「えっ何でこの男性に、こんな美人な彼女がいるの?」という疑問の答えが見えて来ましたね。そんなにイケメンでもない男性に素敵な彼女がいるのは、彼らは長期的な関係から恋愛関係に至った可能性が高いのです。

出会いは友人関係から始まります。次第にお互いを知って行くうちに、理想の男性に近づいたり女性の選択肢に急上昇するのです。そうやって恋愛に発展していくケースは非常に多いです。

彼らがそれを意図的にやっていたかは分かりません。でも、彼女ができる環境の中にいた事は確かです。

やはり女性との出会いの数は重要なです。女性の知り合いや女友達が多いと、それだけ恋愛関係に発展する可能性が増えるわけです。あなたの周りには何人の女性がいるか数えた事がありますか?

まとめ

・彼女をつくるのに外見はそれほど重要ではない
・女性が惹かれる男性のタイプには「性格」「優しさ」「男らしさ」がある
・恋愛する相手は理想からではなく限られた中から選択しただけである
・短期的な恋愛は外見や知的さ財力など、長期的な恋愛は理想で相手を選ぶ
・女性とたくさん出会う事で長期的な関係から恋愛に発展させる

 

彼女のできる男性とできない男性の行動の違いは、行動の仕方にあります。いきなり恋愛関係に持って行こうと意気込んでしまい失敗するケースが多いです。

女性との出会いを広げて、まずは友達として関係を築いていく方法は随分ハードルが下がるはずです。あなたの選択肢を増やすためにもたくさんの女性と出会った方がよいと思います。

恋愛未経験で結婚を諦めてた42歳の兄貴がたった半年で入籍できた

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、38歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ