男性向け婚活&恋活

【結婚して知った妻の過去】お金にまつわるトラブル 結婚前には相手を十分知る必要がある

私は新婚生活1年目の24歳でサラリーマンをしています。妻と出会ったのはよく行く飲み屋さんで、明るい性格の妻に惹かれて私から告白をして付き合うようになりました。

出会ってすぐに結婚 ご両親への挨拶で起きた〇〇

交際後にすぐ妻が私の部屋に転がり込んできて同棲がスタートしました。1ヶ月後にはプロポーズをして入籍しました。

周りからは早すぎると反対の声が多かったですが、結婚は早くしたかったし勢いだという意見もあります。ただ妻のご両親に挨拶に行った時は、初対面でいきなり「結婚します」だったんで親父さんに愛のムチをもらいました。(ほんとにやるんだってビックリしましたけど)

それから、数回妻の実家を訪ねて年度も頭を下げました。親父さんから「勝手にしろ」と一言もらって何とか承諾をもらいました。

新婚生活での些細な出来事から始まった衝撃の展開

そうして色々な問題がありつつも二人での新婚生活が始まりました。私は、体を使う仕事なので昼休みになるとお腹がペコペコになります。今は愛妻弁当を毎日作ってくれます。

妻は料理が得意で、私が言うのもなんですがプロ並みです。食べる事が何より好きな私にとって、妻の料理は最高ですし尊敬もします。

ただ私の満腹加減については分かっていない様子です。毎日一生懸命作ってくれるので言いにくいのですが全然満たされない量なんです。そこで私は外で販売しているお弁当を買って、さらに会社で出される仕出し弁当を頼んでいました。もちろん妻には内緒です。

そんな生活を続けていたある日、妻が私の給与明細を見て「何で!?」と声を荒げました。会社で出ていた仕出し弁当の代金を給与から天引きされていたんです。伝えていなかった私が悪いので、正直にお弁当について少ない旨を伝えました。

しかし、妻が驚いたのはお弁当代を引かれていた事ではなく給与の安さだったんです(そっち!?)と私も驚きましたが、今の時期は働く時間も短いのでしょうがないと説明しました。すると妻は急に携帯を出して誰かに電話を始めました。

電話のやり取りを聞きながら気付いたのですが、妻は電話の相手に借金があるようです。慌てた私は妻の携帯を取り上げて、電話口の相手に事情を確認しました。

すると相手の男性は妻の元カレだと判明しました。ちょっとパニックになりましたが何とか気持ちを落ち着かせて話を聞くと、かなり妻に迷惑を掛けられたとの事でした。さらに彼には家族もいるので、お金の事は穏便に済ませて連絡をして来ないでほしいとの要望でした。

短い交際期間からの結婚は失敗する?では長ければ成功する?

正直、驚きと怒り色んな感情が湧き出てました。そんな過去があるとは知らずに結婚した私も悪いですし、妻の事が少しかわいそうにもなりました。

今思えば、私の家に妻が転がり込んで来た日、何も持たずに裸足で飛び込んできたんです。ようやく彼女の素性が分かってきました。ほんとに今さらですが。

最終的には電話口の相手には私からお金を支払いました。それから妻とはたくさんの話をしました。本当は結婚前にする話を今さらながら怒ったり泣いたりして。

付き合う時間が長ければいいとは思いません。でも、大事な事を知るにはそれなりに時間が必要だと痛感しました。