男性向け婚活&恋活

【婚活編】付き合う前の女性に連絡する頻度は?1週間に◯日がベスト

【婚活編】付き合う前の女性に連絡する頻度は?1週間に◯日がベスト

付き合う前の女性と連絡する頻度はとても重要です。まだ彼女じゃない女性との距離感はデリケートで、しつこくても遠慮し過ぎてもいけません。

婚活で知り合った女性とLINEなど連絡先を交換して、デートに誘うまでしばらくやり取りが続きます。LINEで連絡をする場合の頻度は、週に1~3日程度1日に3~5往復程度が目安になります。女性のタイプよって若干の個人差はありますが、一般女性のアンケート結果から平均の数字を参考にしています。

この記事では女性の声を参考に、付き合う前の女性に連絡する頻度について詳しく解説します。また、女性とどんな会話をすれば、デートに誘うまでにうまく距離を縮められるかコツも紹介します。

女性と連絡を取り合うのが苦手で、「なかなか連絡が取れない」「LINEの返信が遅い」「リアクションが薄い」など女性の反応に悩む男性は参考にしてください。女性にストレスを感じさせることなく、むしろ関係を深める連絡の取り方がマスターできるはずです。

付き合う前の女性に連絡する頻度は週に1~3日

付き合う前の女性に連絡する頻度は週に1~3日

付き合う前の女性に連絡する頻度は、週に1~3回程度が妥当です。また、連絡の手段は圧倒的にLINEが多いです。これは、一般女性に聞いたアンケート結果を参考にしています。

50名の女性に対して、「恋人関係にある男性」と「友達以上恋人未満の男性」それぞれについて、もっとも良いと思う連絡方法と連絡の頻度について質問しました。

当然、彼氏と交際前の男性では連絡の頻度に差があります。下記のグラフを参考に、女性が付き合う前の男性とどれくらいの頻度で連絡したいか解説します。

【恋人関係にある男性の場合】

 

まず、連絡方法については、やはりLINEでのやり取りが多いです。続いて、通話&ビデオ通話です。最近は、声だけではなく顔を見て話す手段が増えてきています。

そして、連絡の頻度については、毎日1~2回程度が多いです。続いて、週4~6日程度、週1~3日程度の順番です。つまり1日1回以上最低でも週に1~3回以上は連絡を取り合いたいわけです。

    • 週1~3回は少なく感じますが、実際に会っている時間が長いカップルなら連絡の頻度が少なくても納得できます。

【友達以上恋人未満の男性の場合】

まず、連絡方法については、圧倒的にLINEになります。気軽に時間を気にせず連絡を取れるし、返事を急ぐ必要もないので親密な関係でなければ一番適した手段です。

そして、連絡の頻度については、週1~3日程度もしくは1週間以上空いても良いという回答が多いです。つまり、まだそこまで話す内容も無いし、グイグイ来られると女性は引いてしまう可能性があります。

話したいし連絡を取りたい気持ちは分かります。ただし、相手が望んでいない行為は結果的にマイナスの印象を与えます。

    • あくまで相手とのペースや距離を合わせるのことが大切です。

連絡の頻度で女性の感情がわかる

女性との連絡の頻度によって、相手の女性があなたを「恋人に近い感覚」なのか「恋人未満・友達に近い感覚」かある程度確認できます。

当然、連絡の頻度が高いほどあなたに興味を示していることがわかります。逆に、メッセージの返信が遅かったりリアクションが薄い場合は、あなたへの関心が低いと言えます。

    • 気になる男性だったらすぐに返信したいって思うはずだよね

付き合う前の女性に連絡する頻度は1日に3~5往復

付き合う前の女性に連絡する頻度は1日に3~5往復
LINEの頻度について、1日のやり取りは3~5往復が目安です。1日のうちに頻繁にメッセージを送ると、女性にしつこいと思われてしまいます。

【1日のメッセージの回数】

まだ関係が浅いうちは、女性も気を遣って返信をしてくれるかもしれません。ただ、徐々にストレスに感じて連絡することが面倒だと思う危険性があります。また、デートまでに会話をし過ぎるとそれだけで満足してしまい、会うまでに女性のテンションが下がってしまう可能性もあります。

女性からメッセージが来た場合はもちろん返信すべきです。ただし、こちらから過度に連絡を取ろうとするのは辞めた方がいいです。

    • 情報を与え過ぎない方が、会うときの楽しみが増えるよね

女性の返信が遅いのは気にしない

女性からの返信が遅くても焦らず気長に待つことが大事です。交際前の女性であれば、返信が1~2時間遅れるのは珍しくありません。場合によっては、朝送ったメッセージの返信が半日後なることだってあります。

相手にも事情があって、「仕事をしていた」「家の用事で忙しかった」など携帯を見れない時間もあります。しかし、女性からの返信がないとだんだん不安になって、「なんで返信が来ないんだ?」と気になって仕方ありません。いよいよ我慢できず、「返信ないけど大丈夫?」なんて催促するようなメッセージを送ってしまいます。

    • 余裕がない男性は女性にモテないよ

女性からの返信が遅いなあと感じたら、そういうタイプの女性だと理解しましょう。付き合う前の女性は、まだそこまであなたを気にかけていないので、すぐに返信があるなんて期待しないことが一番です。

交際前の女性は男性から来る連絡の頻度や内容に不満を感じている

交際前の女性は男性から来る連絡の頻度や内容に不満を感じている

女性が男性と連絡を取る際に感じる不満についても質問してみました。50名の女性に4つの中から該当するものを選んでもらいました。(複数選択可)

【友達以上恋人未満の男性との連絡の際に感じてしまう不満】

友達以上恋人未満の男性に対しては、「連絡の頻度が多い」「会話やメッセージが長い」という意見が多いです。

【彼氏との連絡の際に感じてしまう不満】

 

彼氏に対しては、「連絡の頻度が少ない」「会話やメッセージが短い」という意見が多いです。つまり、友達以上恋人未満の関係であれば、あまりしつこくなり過ぎると良くないと言えます。また、彼氏に対しては素っ気いない態度を取られると不満が出てくるようです。

女性の意見としては、「付き合う前は頻繁に連絡をしてきてたくせに、いざ付き合い出すと連絡も減ったし会話やメッセージも短くて気持ちが伝わらない」といった不満を抱えます。男女間での考えた方の違いはこういった所からも見えてきます。

連絡の頻度は少なめから徐々に増やす

交際前の女性との連絡は、週1〜2回くらいから始めるのがベストです。相手の返信のタイミングや内容を見て相手のペースを知るのがポイントです。

交際前は決して焦ってはいけません。じらして相手の気を引くのもテクニックのひとつです。

    • たまにする連絡だからこそ丁寧な対応になるものです

そして、交際できた場合は連絡の頻度を継続するように心がけましょう。会話やメッセージが淡白になり過ぎないようにやり取りするのが長続きするコツです。

婚活で出会った女性と連絡を取り合う前にやっておくべきこと

婚活で出会った女性と連絡を取り合う前に、女性のプロフィールをしっかり把握しておきましょう。連絡を取り合う時にとても役立ちます。

 icon-check 仕事・・・仕事の内容、勤務時間、休日、など
「どんな仕事をしているのか?」「何曜日が仕事なのか?」など、いつだったら連絡しやすいかを把握しておくのは重要です。

 icon-check 趣味・・・5W1H(何を、いつ、どこで、誰と、なぜ、どのように)
趣味は相手がもっとも興味を示す話題です。より具体的に知っていれば相手が喜ぶ話を作りやすくなります。

 icon-check 好きなもの・・・食べもの、動物、植物、エンタメ、など
好きなものの話をすると、誰でもテンションが上がります。相手が好きなものは何か知っておくと話題に困りません。

モテない男性は相手のことを知らな過ぎて、連絡のタイミングが悪かったりしつこくなったりします。また、女性が興味のない話や的外れな質問で気持ちを冷めさせます。

    • 仕事・趣味・好きなものについては、最初のうちに質問して聞いておくといいよ。

付き合う前の女性との連絡頻度を高める2つのポイント

付き合う前の女性との連絡頻度を高める2つのポイント

連絡のタイミングや内容で女性の反応はまったく異なります。相手の情報を知ったうえでアプローチも工夫してみましょう。

1.相手が連絡しやすい時間帯を選ぶ

LINEなどの連絡手段は、時間を気にせずいつでも返事ができるメリットがあります。ただ、できれば女性が見れるタイミングに送る方が良いです。

仕事終わり/帰宅後/就寝前/休日

忙しい時間は、仮にLINEに気付いたとしても返信を後回しにされるケースが多いです。時間に余裕がある時であれば、すぐに返信がきてやり取りが続きやすいです。そのためにも、女性が忙しい時間・比較的余裕のある時間を知っておくと有利です。

2.連絡の内容を工夫する

 icon-check 文章の最初にひと言付ける

単に要件を伝えるだけでなく、最初に労をねぎらったり体調を気遣う優しさは心に響きます。

ユキオ
ユキオ
お仕事お疲れさまです。
ユキオ
ユキオ
今日はすごい雨でしたけど大丈夫でした?
ユキオ
ユキオ
最近、暑いですよね(寒いですよね)。体調崩してないですか?

 icon-check 相手の興味を引く

何より相手の興味を引くやり取りをすることがポイントです。楽しむ話題であれば自然と会話はつながります。

【趣味の場合】

ユキオ
ユキオ
〇〇が趣味って言ってましたよね?休みの日とか結構やってるんですか?
女性
女性
そうですね、最近は毎週やってますね
ユキオ
ユキオ
すごいですね。この前、お話聞いておもしろそうだなって興味が湧きました。
女性
女性
そうなんですね。私も最初は興味本位だったんですけど、かなりハマっちゃいましたね。
ユキオ
ユキオ
そうなんですか。一度体験してみたいな。よかったら教えてくれませんか?
女性
女性
まだまだ下手ですけど、私でよかったらいいですよ。
ユキオ
ユキオ
ありがとうございます。今度はいつ行きますか?

 

【好きなものの場合】

ユキオ
ユキオ
この前、〇〇が好物って話してましたよね?
女性
女性
はい、よく食べますね
ユキオ
ユキオ
今日、たまたま通りかかったお店が気になったんで知ってるかなと思って
(お店や料理の写メを添付)
女性
女性
知ってます、まだ行った事ないですけど美味しいって評判ですよね?
ユキオ
ユキオ
そうなんですね。確かにお客さん並んでましたね。
女性
女性
予約しないと入れないくらい人気なんですよ
ユキオ
ユキオ
そんなに人気なんですね。尚さら食べたくなりました。お店に連絡してみるので良かったら一緒にどうですか?
女性
女性
いいんですか?ありがとうございます。
ユキオ
ユキオ
こちらこそ。早速連絡してみますね。

相手が興味のある内容であれば会話が続く可能性は高まります。あまり関心が無さそうなら、改めて違う話題を振ってみると良いです。そのためにも、女性についての情報はたくさんあった方がいいです。

まとめ

・友達以上恋人未満の男性との連絡は週に1〜3回程度が妥当
・1日のメッセージ交換は3~5往復が理想的
・連絡する頻度は徐々に増やして継続することが大切
・連絡を取り合う前に相手の「仕事・趣味・好きなもの」を把握しておく
・連絡するときは相手を気遣い、女性が興味のある話題でメッセージをつなげる

返報性の原理」を知っていますか?人は自分のためにしてくれた行為に対してお返しをしなくてはいけないという心理が働きます。どんな些細なことであっても、あなたが相手のためにした行為で相手は何らかのお返しをしたくなるものです。

ただし、あくまであなたが紳士的な対応をした場合です。最初から見返りを目的に行ってはいけません。連絡のタイミングや内容も相手の反応や態度を見ながら進めることが大切です。

管理人

当サイトを管理しているユキオです。
私は、40歳のアラフォー独身男でした。そろそろ結婚したいと思い、婚活をはじめて見事結婚できました。
独身男性って仕事や結婚・将来について色んな不安や問題を抱えていますよね?そんな独身男性と一緒に様々なお悩みを解決していきましょう。

サイトマップ